ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【初売り】秋葉原でGETした福袋。【フィギュア】

【初売り】秋葉原でGETした福袋。【フィギュア】
一つ目

・ソフマップ ホビー福袋(2980円)

2980円と4980円の二種類がありましたが

何故か同じ大きさだったので安い方を買いました。

その方がダメージが少ないからね!

【初売り】秋葉原でGETした福袋。【フィギュア】

まずはフィギュア二つが出て来ました。

あー・・・。って感じだネ。

一応、値段分は元取れたのかな?

【初売り】秋葉原でGETした福袋。【フィギュア】

これはユーミルというキャラで、70歳を超えているババアなんだ。

指や髪の毛が可動したり、全裸にできたり、なかなかおもしろい。

ちなみに股間はスジになっていたゾ!

【初売り】秋葉原でGETした福袋。【フィギュア】

あとはどうでも良いのが色々と・・・。

【初売り】秋葉原でGETした福袋。【フィギュア】

開封。

後ろの二つ、いらねー・・・。

【初売り】秋葉原でGETした福袋。【フィギュア】

イカちゃんのタオル。定価300円×2も入ってました。

最初から濡れていて、そのまんま汗をふけるらしい。

・・・余計な気遣いじゃなイカ?

こんなタオルを実用する人が一体どれだけいると言うのか(なんか薬品臭いしヌルヌルするし)

洗って乾かす手間が増えただけでゲソ。

【初売り】秋葉原でGETした福袋。【フィギュア】

開封。ダブったじゃなイカ!!

以上

えと・・・、まあこんな感じです。

どうやらソフマップのフィギュア袋は

鬱袋として悪名が知れ渡っているらしく、まだまだたーーーくさん残っていました。

なので、急げばまだ買えるかもしれません。

あ、欲しい人いないか・・・。

【初売り】秋葉原でGETした福袋。【フィギュア】

もう1個あります。

二つ目

・ソフマップ ゲーム福袋(19800円)

中身は・・・

【初売り】秋葉原でGETした福袋。【フィギュア】

PS3の赤でした。

これしか入ってないけど、値段はかなりお得です。

うれしい。

この福袋はですね、抽選販売だったんですよ。抽選です。

僕は朝5時半から並んだのに抽選だったんですよ。並ぶ必要なかったね!

9時の時点で居た人全員が抽選に参加できたからね。

でもね、それは結果論であって並んでる時はわかんなかったの!

だってね、抽選券は何枚あるのかって質問しても、店員がハッキリしないんスよ。

だからね、ずっと馬鹿みたいに並んでたんです。

寒かったな〜。

でもまあ・・・、運良く買えたから許します。

ソフマップ神袋をありがとう!!

【まとめ】

何が入ってるかわからない福袋。

ゴミだとわかっていても、不思議と買ってしまう魔力が福袋にはあります!

正月はまだ二日残っています。

まだまだ福袋を買うチャンスはあるでしょう。

さあ、みんなも街へ出て、福袋(あるいはゴミ袋)を購入しよう!!

おしまい

※この記事はGAGAZINEさんよりご寄稿いただいたものです

生活・趣味
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy