ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ぼっちな僕らに朗報! 今年のクリスマスは原宿へGO!!

ぼっちな僕らに朗報! 今年のクリスマスは原宿へGO!!

「クリスマスに原宿」と言えば即座に「ああ、罰ゲームね」と即答する僕らへ朗報だ。 12月10日~25日の期間限定で原宿『ニコニコ本社』にてクリスマスイベントが開催される。 “1人でもクリスマス!”と銘打たれたこの企画、ARを駆使したイルミネーションや、同じくARを用いた『MikuMikuDance(通称:MMD)』と呼ばれる3DCGキャラクターと一緒に過ごせたり、プレゼント交換(生放送付)が行われるなど気合充分の内容となっている。

電気使用量ゼロ ARイルミネーションがお出迎え

超エコロジー! ARイルミネーション

12月10日からイベント期間中全日で行われるのが、この『ニコニコARイルミネーション』だ。 これは『ARAPPLI(アラプリ)』を使用したARイルミネーションで、このアプリケーションをかざすことで原宿『ニコニコ本社』外観がイルミネーションに彩られるという寸法だ。 『ARAPPLI』にはカメラ機能も付いているので鮮やかに彩られた『ニコニコ本社』前で記念撮影も可能だ。

手ぶらでOK 3Dキャラクターと共に過ごすクリスマス

ARマーカーがいるから寂しくないもの

本社2階のカフェ『TEA ROOM 2525』でもクリスマス限定イベントが行われている。 ここの生放送ブース「TEAスタ」ではイルミネーション同様、AR技術を使ったお楽しみが待っている。ARマーカーを生放送用のカメラを通して撮影すると、MMDで作られた3Dキャラクターが出現する。しかも、好きなキャラクターを己の意思で選べるらしい。 つまり1人で来ても1人じゃない、ぼっち感解消アイテムなのだ。 更にこの期間限定セットメニュー「用ナシタイザー」や「ぼっちプラウニー」なども提供。 心もお腹も満たしてくれるぞ。 ただし実際に店内で3Dキャラクターに話かけるのは要注意だ。 生半可な気持ちは怪我の元、その道を進むと覚悟を決めた上級者だけが行おう。

知らない誰かとプレゼント交換も!

12月17日(土)・18日(日)および24日(土)、25日(日)限定で行われるイベントが『誰かとプレゼント交換 in ニコニコ本社』だ。 3階『ニコニコショップ』で行われるこのイベントは、プレゼントとクリスマスカードを交換できる。 これは同ショップにてクリスマスカードが配布(※ショップ利用者のみ)され、このカード&自身が用意したプレゼントを店内設置の交換場所にて交換を行うイベントだ。 この様子は『ニコニコ生放送』でも配信される予定らしく、悲喜こもごもの様子をユーザーと分かち合うことも可能だ。

そのほか、原宿『ニコニコ本社』ではクリスマス限定商品も取り扱っている。 24日・25日の予定が未定な方は遊びに行ってみてはいかがだろうか?

ニコニコ動画

ひげおやじの記事一覧をみる

記者:

インターネットの賑わっているところに大概参加をしながら約20年。 ここ最近はニコニコなどの動画サイトを根城にしつつ、何だかよく分からない生活を送る。 生放送においては過去に、日本全国を生放送をしつつ巡ったり、ヨハネスブルグ、ジンバブエ、カザフスタンなど「そもそも回線は大丈夫なの?」といった場所から生放送を行ったことも。 しかし、一番好きな場所は『自分の部屋』とのたまう、自称「世界で一番忙しいニート」・「世界で一番仕事をしない自宅警備員」。

ウェブサイト: http://com.nicovideo.jp/community/co7201

TwitterID: higeoyaji

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。