ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

NTTドコモ、LTE対応Honeycombタブレット「ARROWS Tab LTE F-01D」の予約受付を10月15日より開始、発売予定日は10月19日

NTTドコモは10月12日、LTE対応の富士通製Honeycombタブレット「ARROWS Tab LTE F-01D」の予約受付を10月15日(土)より開始すると発表しました。なお、発売日は10月19日(水)と案内されています。ARROWS Tab LTE F-01Dは先ほどのGalaxy Tab 10.1 LTEと同じくNTTドコモのLTE方式によるデータ通信サービス「Xi(クロッシィ)」に対応したHoneycombタブレット。ワンセグ対応、IPX5/IPX7相当の防水に対応、フロントカメラが人の手の動きを検出することで、画面に触れなくてもタブレットを操作できるハンドジェスチャーコントロール機能を搭載。スペックは10.1インチWXGAサイズのタッチスクリーン、TI OMAP 4430デュアルコア1.0GHzのプロセッサー、1GBのRAM、16GBの内奥ストレージ、背面に510万画素CMOSカメラ、前面に130万画素CMOSカメラを搭載。Wi-Fi b/g/n、Bluetooth 2.1+EDR、GSM/WCDMA/LTE、DLNA(DTCP-IP対応)、ドルビーモバイルv3などに対応。Source : NTTドコモ


(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモ、LTE対応タブレット「Galaxy Tab 10.1 LTE SC-01D」を10月15日に発売
パナソニック、Android 3.2(Honeycmob)を搭載した企業向けタブレット2機種を発表
ASUSのTegra 3搭載Eee Pad Transformer 2は11月上旬に発売?既に英国のショップが商品ページを公開中

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。