体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

自宅でおしゃれにキャンプ!?優雅なドーム型テントが話題に

Garden-Igloo

ラグジュアリーなアウトドアライフ“グランピング”(グラマラス×キャンピングの造語)は、この夏、日本でもブレイク!

アウトドアなのに洗練されていて居心地も最高!そんなスタイルがセレブの間でも大流行していたようだ。

Garden Igloo(ガーデン・イグルー)」は、庭さえあればいつでも自宅でグランピングが楽しめる、おしゃれなアウトドアグッズ。

Garden-Igloo

スチール製の支柱を組んで作られるドームは、“クリア(透明)カバー”と“クリーム色の天蓋付き”の2種類展開。

Garden-Igloo

ここを第二のリビングルームにして、読書やお茶をしたり…

Garden-Igloo

また夜には、キャンドルでロマンティックな照明を施すなどして、友人とワイン片手に語らうのもいいかもしれない。

直径3.6m、高さ2.2mのドームは広さも10㎡と、テントにしては広々とした造りとなっている。

また小窓も2ヶ所配置されているので、風通しの面も快適。

1台の価格は“クリア”が899ユーロ(日本円で約12万円)、“天蓋付き”が4万7000円。

また海外発送にも対応しているとのこと。

夏はオープン、秋から冬はクローズドにして、それぞれの“ぼっち時間”を満喫してみてはいかが?

Garden Igloo
http://gardenigloo.com/

アウトドア(まとめ)

生活・趣味
ISUTAの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。