体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

本×コーヒー×旅!旅ゴコロを誘うコンセプトショップが表参道にオープン

HIS Omotesando

今週火曜日、表参道に旅行代理店「H.I.S.」のコンセプトショップ「H.I.S.旅と本と珈琲と」がオープンした。

近年、海外旅行者の数が減少傾向ということもあり、より多くの人たちに旅をしてもらいたい!という思いから生まれた同店では、まず“コンシェルジュ”と呼ばれる、15ヶ国以上を旅してきた経験豊富なH.I.S.スタッフを配置。

頼もしい旅のエキスパートたちがそれぞれの経験をもとに、ニーズに合わせた旅行プランをカスタマイズしてくれるという。

HIS Omotesando

また店内のブックショップには、六本木ヒルズにある「TSUTAYA TOKYO ROPPONGI」オープン時の選書を手掛けた、ブックディレクター幅允孝氏が、“旅にでる理由”をテーマに厳選した、世界中の様々な本が並ぶ。

地下2階から2階までのフロアは、“ウェディング”“秘境旅行”“ビジネスクラス”“こだわり旅”など、4つのコンセプトで分けられているのだが、そのなかにはあの「猿田彦珈琲」の名も!

スペシャルティコーヒーの旗手として知られる同店で、極上のコーヒーを味わいながら旅に思いを馳せれば、理想の旅に近づけるかも!?

表参道から世界へ。

しばらく旅から遠ざかっていた人は、まずここに立ち寄って、旅ゴコロを刺激されてみてはいかが。

H.I.S.旅と本と珈琲と
http://www.his-j.com/branch/omotesando/index.html

旅行(まとめ)

生活・趣味
ISUTAの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。