グラビアアイドルが違法なゲームコピー疑惑

access_time create folderガジェ通

livedoor ニュースのゲーム情報コーナー『ゲームコンボ』にて、グラビアアイドルが「違法コピーされたゲームを遊んでいるのではないか?」という記事が掲載された。本人が違法にゲームをコピーして、タダで遊びまくっている可能性もでてきている。

グラビアアイドルのローラ・チャン(21歳)が、本人の公式ブログ『ローラSMILY日記』にて、ニンテンドーDSで遊んでいる写真を掲載。それだけならば普通のアイドルブログのほほえましいワンシーンなのだが、写真に写っていたニンテンドーDSに挿入されているソフトウェアが、『R4』や『DSTT』という「違法にゲームをコピーして遊ぶことを可能にする装置」だったのである。

この写真が掲載されている記事に対して、多くのファンが「何のゲームで遊んでいるのか?」という予想書き込みをしている。「1番 マリオカート 2番 New スーパーマリオブラザーズ 3番 マリオパーティー。でも真剣な顔から行くと;; 違うような気も…………笑」とコメントしているファンもいたが、『R4』であればそのすべてのゲームが入っている可能性がある。

そこで当編集部はアジアのゲームに詳しいK氏にお話を伺ったところ、たいへん興味深い事実が判明した。「アジア、特に区東南アジアと東アジアでは、ニンテンドーDSの正規ソフトウェアをまともに買っているのは一部の富裕層なのではないでしょうか。低所得者たちはニンテンドーDS本体はどうにか頑張って購入し、ゲームはインターネットから違法にダウンロードするというのが普通になっています。けっこう中国ドメインにはゲームアップロードサイトがあり、発売前のゲームがアップロードされることもあります。警察ですが、まったく取り締まっていないのが現状です」(K氏)。

また、同氏によると、違法にアップロードされたゲームを、よりスピーディーにダウンロードしたい人向けに、課金サービスも始まっているという。なんともあきたれ状態だが、日本で活躍するローラチャンが、そのような違法行為に手を染めていないことを祈りたい。

■関連リンク
【ゲーム×コンボ】ローラ・チャンがマジコンDSで遊ぶ画像をブログにアップ!?
ローラチャンのオフィシャルブログ

access_time create folderガジェ通
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧