ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【画像たっぷり】青春の夏恋! 舞台『STORM LOVER~波打ち際の王子SUMMER 改!~』レポート [オタ女]

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


『Vitamin』シリーズなど数多くの乙女ゲームを輩出しているディースリー・パブリッシャーの人気コンテンツ『STORM LOVER(ストームラバー)』が舞台化。5月23日~31日まで、CBGKシブゲキ!!にて公演されました。

恋の嵐が現実にもやってくる、舞台『STORM LOVER~波打ち際の王子SUMMER 改!~』の様子を写真たっぷりにレポートします。

※すべての画像入りの記事はOtajoにてご覧ください
http://otajo.jp/48399[リンク]


今回は昨年5月に行われた舞台の再演ですが、キャストや演出が一部変わったりと、前回見ている人もまた新たに楽しめる内容になっていました。


ゲームの『STORM LOVER 夏恋!!』のように、夏の林間学校にやってきたストラバメンバー。でも、女子生徒がいない! なんと学校全体の学力低迷のため、学校内恋愛禁止に。林間学校も完全男女別行動になったとのこと。


熱い夏恋が出来ないと落胆する生徒たち……。しかし、恋愛の素晴らしさを校長先生に証明することが出来れば、男女一緒に生活することを認めてくれるのではないか、と考えたメンバーたち。




恋愛に必要な要素が、人間としても成長させてくれることを、さまざまなミッションに挑み、アピールしていきます。みんなで協力することで、恋愛だけでなく、熱い友情も感じられるストーリーに。


ゲームの“夏恋”そのままの衣装に身を包んだメンバーの中でも、タクミはクセのあるしゃべり方まで再現! エビフライが好きという設定も、ところどころに入れ込んできます。


溺れたエビを救い、エビと抱き合うとんでも展開も(笑)。





また、みんなで歌って踊るのは舞台ならでは。




そして夏の海といえば、水着、ビーチバレー、上裸で殴り合い!? そんなこんなで脱ぐ脱ぐ、脱ぎまくり! 犬塚先生だってサッとパーカーを脱ぎ捨て、みんなのダンスに加わります。



もちろん、それぞれが甘い言葉を囁いてくれる演出も随所に散りばめられ、ラストには、毎公演ランダムで胸キュンの告白をしてくれるキャラが変わるという設定。中盤では、夜にみんなで恋バナをするという場面もあって、まさに林間学校の夜という感じです。


笑いあり、胸キュンありの爽やかな青春。「シブゲキ!!」が一足先に夏色に染まりました。

家でも舞台“ストラバ改!”を楽しめる! DVD発売決定

『舞台 STORM LOVER ~波打ち際の王子SUMMER 改!~』公演が早くもDVD化決定。DVDには、舞台本編以外に全キャラクター分のマルチエンディングを収録! また、D3P WEB SHOPで購入すると、特典として「キャスト集合写真(2L版)」をプレゼント!

発売日:2015年秋発売予定
価格:4800円 (税込 5184 円) 送料別

・舞台 STORM LOVER ~波打ち際の王子SUMMER 改!~ 公演DVDダイジェスト
https://youtu.be/tPIrDMgZvRc

【出演】
高崎 俊吾(卯都木 悠人 役)
鷲尾 修斗(御子柴 恭介 役)
古畑 恵介(寅谷 立夏 役)
五十嵐 啓輔(巳城 タクミ 役)
岸本 卓也(辰原 奏矢 役)
石田 知之(猪狩 澪 役)
樋口 夢祈(酉水 司 役)
大島 崚(犬塚 千尋 役)
佐伯 亮(相馬 隆志 役)
瀬戸 啓太(椎名 役)

『舞台 STORM LOVER~波打ち際の王子SUMMER 改!~』公式サイト:
http://www.d3p.co.jp/stormlover/stage/

D3P WEB SHOP:
http://item.rakuten.co.jp/d3p-webshop/10002830/[リンク]

nonの記事一覧をみる ▶

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP