体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

貝出汁にこだわった『貝塩』ラーメンを食す! @神奈川県相模原市『貝ガラ屋』

kaisio-2_R

貝で出汁を摂る新世代のラーメンと呼ばれる「シェルラー」(シェルラーメン)で有名な『貝ガラ屋』が期間限定の

『貝だし塩ラーメン』

の第一弾をやるそうなので、早速チェックしに行ってみました。今回のコンセプトは

「貝だし・スープをストレートに味わえるように、あまり旨味を加えず蛤と浅蜊でシンプルなタレに仕上げました。」

との事で、その名もシンプルにズバリ

『貝塩』

だそうです。常に新しいラーメンを模索する店主なので、これは期待が高まります。

kaisio-7_R

※すべての画像が表示されない場合はこちらからご覧ください。
http://getnews.jp/archives/979848

いつの間にか混んでいる『貝ガラ屋』

最近は色々な方面へ遠征しているので、意外と久しぶりな感じの『貝ガラ屋』ですが、まさかの行列で御座います。

ここ最近は、結構「材料切れ」で早仕舞いってパターンもあるので、やはりジワジワと人気が出て来ていると言う事でしょうか?

この日は限定20食の『貝塩』なので、ソレ目当ての遠征組が居るとしても、この人気はキテますね。

っていうか、むしろ20食とかオープンして小一時間で終了な予感です……

幸いにも筆者は限定の『貝塩』を食べる事が出来ましたが、もしも次回の限定ラーメンを狙うなら、開店前には並んでおかないと食べられないと思われます。

kaisio-1_R

20食限定の『貝塩』(730円)を食す!

さして店の外観や内装を語る事もなく、サクッと実食に移ります。

まず、盛り付けですがコレはいつもと同じ構成ですね。

kaisio-4_R

「みつば」「チャーシュー」「浅蜊」「シナチク」「ネギ」

となっております。かつての『汁なしイプサ』だった時から、盛り付けの美しさには定評がありましたが、さらに洗練された感じです。

kaisio-3_R
1 2 3次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会