ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ポケットサイズのandroid_OS搭載・バッテリ内蔵超小型プロジェクター!『ODIN』開封の儀

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

ノートパソコンや、タブレットPCと一緒に持ち歩く事が出来る、本体だけでもデータ再生可能な小型プロジェクターが欲しいーっ!

ノートパソコンやタブレットPCを普段から持ち歩いている時に、出先で手軽にPCの画面やデータを、『プロジェクター』に投影して、色んな人に見せたくなる時って、有りません?

しかし、『プロジェクター』は抱えるくらいのサイズの物が一般的で、ノートパソコンやタブレットPCと一緒に持ち歩くのは、とても重くて大変です。

「ノートパソコンや、タブレットPCと一緒に持ち歩く事が出来る、手軽で小型なプロジェクターは無いものでしょうか・・・?出来れば本体だけでもデータ再生が可能な物を希望!」

そう思いながら、ネットサーフィンをしていると、クラウドファンディングサービスの『kickstater』で、一つの商品に出会いました。

ODIN: Android ‘Smart’ Projector to Carry in Your Pocket

「・・・な、な、な、何コレー?!」

『ODIN: Android ‘Smart’ Projector to Carry in Your Pocket』とは?

ODIN: Android ‘Smart’ Projector to Carry in Your Pocket
https://www.kickstarter.com/projects/832648575/odin-android-smart-projector-to-carry-in-your-pock [リンク]

http://www.dosowls.com/ [リンク]

ODIN: Android ‘Smart’ Projector to Carry in Your Pocket
https://youtu.be/hHfCCRmQM0A [リンク]

『ODIN: Android ‘Smart’ Projector to Carry in Your Pocket』はポケットサイズのandroid_OS搭載 バッテリ内蔵 超小型プロジェクターです。

■115 ANSIルーメンの光量で最先端のDMD光学技術を使用し75インチ~125インチまで投影可能。
■内蔵のWi-Fi機能で、インターネットに繋げる事でき、Bluetooth機能によって、キーボード、マウス、コントローラを接続する事が可能。
■HDMIポート、ヘッドフォンジャック、2つのUSBポートを装備。
■Android 4.4を搭載。
■2つの4ワットのスピーカーを内蔵しており、Bluetoothのスピーカーとして、使用可能

こんな驚異の超小型プロジェクターが、お値段なんと、プレオーダー価格で$525.00。

http://www.dosowls.com/odin/

[リンク]

実は、以前に『kickstater』で出資した本商品の実物が無事到着致しました。

それでは、早速、『ODIN: Android ‘Smart’ Projector to Carry in Your Pocket』の開封の儀を行いたいと思います!

ポケットサイズのandroid_OS搭載 バッテリ内蔵 超小型プロジェクター『ODIN: Android ‘Smart’ Projector to Carry in Your Pocket』開封の儀!

さあ、開封の儀です。ドーパミン出まくり。

開梱します。綺麗な中箱に入っています。

中箱の裏には仕様が書かれています。

本体は、更に専用のキャリングケースに入っています。

本体と付属品のACアダプタです。

本体側面にはUSB端子と、HDMI端子が付いています。フル規格の端子は何気に便利かも。

本体正面には大型レンズが付いています。LEDランプなので、ランプ切れの心配が不要で助かりますね!

本体のもう一方の側面には、スライド式の電源ボタンが付いています。

本体の天板には、タッチパッドが内蔵されています。手前の「+」「-」ボタンは、音量ボタンです。側面には両側にスピーカーが内蔵されています。

本体の台は、可動式となっており、投影位置を変える事が出来ます。寝ながら天井に映像を投影する事も可能です。

ACアダプタを繋いで、本体のバッテリを充電しておきましょう。

では早速スイッチON!
生粋のandroid端末である事を示すロゴが表示されました。

次に、メーカーのロゴが表示され・・・。

初期設定の画面が表示されました。

いくつか、初期設定を行っていくと・・・。

見慣れた画面が表示されました。

本体内蔵のタッチパッドを使って操作をしても良いですが、折角フル規格のUSB端子が内蔵されているので、ここはマウスを繋いだ方が、操作が捗ります。

言語設定は日本語にしておきましょう。

潔いほど、何もアプリは入っていません。

GooglePlayで動画を見てみましょう。

ODIN: Android ‘Smart’ Projector to Carry in Your Pocket サンプル動画
https://youtu.be/URFJa7in34U [リンク]

「とっても小さなポケットサイズのandroid_OS搭載 バッテリ内蔵 超小型プロジェクター、『ODIN: Android ‘Smart’ Projector to Carry in Your Pocket』。
これからの新時代を感じさせる超小型プロジェクターでした。」

※『kickstater』の情報は5/16執筆時点のものです。クラウドファンディングや海外通販への出資や購入については、筆者及び編集部はその内容を保障するものではありません。クラウドファンディングや海外通販の世界はあくまでも自己責任のルールです。ご注意下さい。
※技術基準適合証明(技適)を取れていない商品がある場合、その機器の「使用」を勧めるものでは御座いません。購入、利用に於いては、あくまでも自己責任となり、筆者及び編集部はその責を負いません。
※『ODIN: Android ‘Smart’ Projector to Carry in Your Pocket』の記事の執筆に当たっては、Dos Owls 様に執筆の連絡を行っております。
※イラスト:さし絵スタジオ2 http://www.clip-studio.com/clip_site/download/sashie/sashie_top/[リンク]
※Girlsイラスト:http://furu-yan.jimdo.com/[リンク]
撮影:FURU

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: FURU) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP