ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【衝撃的】傘が発明されてから3000年! 進化した次世代の傘が登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

3000年の歴史があるという傘が、まさに新たな進化を遂げました! この新発想が、どうして今までなかったんだろうという疑問がわいてきます!

航空エンジニアのJenan氏が考案した傘『KAZbrella』は、雨に濡れた外側の表面が折りたたまれる仕組みになっており、内側に収納されるのです。

これはまったく新しい機構を持った傘で、現在は特許を取得し、家族経営の会社Kaz Designsが販売を開始するようです。

『KAZbrella』があれば、濡れた傘を持ち歩いても、室内を汚すことがありません。自分も他人も困らない素晴らしい設計です。車に乗るときや電車の中でも、水滴に悩まされることはなくなりそうです。

執筆 写真: Celevy http://www.celevy.com/article/

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2015/05/11/kasa/

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP