ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【必見】台湾版『孤独のグルメ』最新映像が公開中! 日本版より感動的なストーリー重視か

DATE:
  • ガジェット通信を≫

kodokunogurume

いよいよ2015年5月から台湾版『孤独のグルメ』(孤独的美食家)が公開される。当初は4月に公開予定だったものの、1か月遅れての完成となりそうだ。台湾版はキャストもスタッフも一新! 完全に台湾ベースのドラマとなっている。

・日本版とは違った魅力
そんな台湾版『孤独のグルメ』の最新映像がインターネット上で公開され、主題歌とともに4分程度のダイジェスト映像を楽しむことができる。観ればわかるが、シットリとした情緒あふれる音楽と映像が絶妙にマッチしており、日本版とは違った魅力が感じられる。

kodokunogurume2

・感情が揺さぶられるシーンが多い
人と人のふれあい、そして人の心と心のぶつかり合いなどをテーマにした物語が多いのか、ダイジェスト映像でありながら、感情が揺さぶられるシーンが多い。そんな物語のなかで垣間見れる、台湾ならではの絶品料理。とにかく早く観たい。とにかく食べてみたい。

・まさにリアル五郎ちゃんだ!!
ちなみに、主人公は日本の原作マンガのキャラクターに酷似しており、多くのファンから「まさにリアル五郎ちゃんだ」と言われている(笑)。台湾版『孤独のグルメ』は、中国語圏の動画配信サイト『土豆網』にて観ることが可能だ。



もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2015/05/08/taiwan-kodokunogurume/

Via: 土豆網

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。