ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

100人中95人は知ってるけど残り5人のために伝えるワザ! ケータイの充電編

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

 

 

ケータイの4大キャリア(ブランド)といえば、NTTドコモにau(KDDI)にソフトバンク、そしてイーモバイルだ。家族で同じケータイキャリアを使っているという人はいても、職場や学校で同じケータイキャリアの人ってなかなかいないもの。まあ、ドコモとauはそこそこいるかもしれないが、ソフトバンク使用者は周囲にあまりいないことが多い。

当編集部でも編集長だけがソフトバンクで、あとはドコモとauという寂しい状態になっている。そんなときに困るのが、充電だ。職場や学校でケータイの電池がなくなりそうなときや、もうすでになくなってしまったとき、あなたはどうしているだろうか? 同じキャリアの人から充電コードを借りているのだろうか? 確かに同じキャリアの人が充電コードを持っていれば安心だが、持っていなかったら大変だ。……と思うことなかれ。実はウラワザがあるのだ。

ドコモとソフトバンクの人は、どっちの充電コードでも使用できるのである。そう、ドコモの充電コードでソフトバンクのケータイを充電できるし、その逆も可能なのである。これで、近くに同じキャリアの人がいなくても、少しは充電できる可能性が増えたことになる。まあ、どうしてもすぐにケータイを充電したいときは、コンビニでインスタント充電機を買えばいいのだが、それも金額的にバカになるまい。

ただし、ドコモの人はFOMAじゃなきゃいけないし、ソフトバンクの人は3Gじゃなきゃいけないので注意が必要だ。ドコモのムーバの充電コードでは使いまわしできないのである(ほかにも両社で一部、使用できない機種があるとのこと)。このことを知らなかった100人中5人の人、これで少し賢くなったかな? 特にソフトバンクの人は充電コードを獲得できる率が増えてラッキーかもしれない(このニュースの元記事はこちら)。
 
 
こんなデジタルアイテムの記事もあります
DSの無残な姿! 何がドウシテこうなってしまったのか……
タッチパネル液晶モニター型オールインワンPC『Wind TOP AE1900』
モバイラー必携! 親指だけで操作できる超小型トラックボール
ついに紙画面の時代! ブラザーの電子ペーパー『SV-100B』レビュー
小型軽量USB地デジチューナー『QRS-UT100B』製品レビュー

カテゴリー : ガジェ通 タグ :
hiroの記事一覧をみる ▶

記者:

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。