ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Heads-up Notifications : Head Up通知機能を有効にしてカスタマイズもできるAndroidアプリ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Android 4.3 以降で通知を画面上に表示する Head Up 機能が導入され、動画アプリなどの一部のアプリを利用中に通知を受信すると画面の上から通知がぴょこっと表示されて確認しやすくなりました。この Head Up 機能は「Heads-up Notifications」を利用すると全てアプリに強制的に有効化できるので、Head Up を利用したい方はお試しください。Heads-up Notifications は Head Up 通知を有効にするだけではなく、Head Up 通知をカスタマイズすることも可能なアプリです。利用方法は、アプリを立ち上げ、「HEAD-UPの切り替え」をタップし、通知アクセスの画面で本アプリに許可を与えると、全ての通知が Head Up 方式に変わります。この操作だけでもアプリを十分使っていることになりますが、カスタマイズも可能です。「アプリフィルター」のリストでチェックを外すと、そのアプリからの通知が Head Up 式では表示されなくなります。Head Up 不要なものからチェックを外すと良いかも。「テーマ」では Head Up 通知の外観をカスタマイズできます。テーマを切り替えて自分好みの外観にすると使いやすいかも。「コンパクトモード」からチェックを外すると、通知が展開された形で表示されるので、例えば、メールの概要をすぐに確認できます。Heads-up Notifications」(Google Play ストア)


(juggly.cn)記事関連リンク
まるで“ベゼルレス”、OPPO R7の新たな写真が流出
LG、本体が曲がって身につけられるスマートフォンのデザイン特許を米国で出願
2015年2月の米国スマートフォン市場、Androidは52.8%(comScore調査)

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP