体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【動画】大型ディスプレーにお母さんからのビデオメッセージ! 上京したモデルが涙した理由は……?

SYNCYELL_01

この4月から進学や就職で新生活が始まり、慣れ親しんだ地元を離れて上京……という人も多いのでは。3月は家族や友達と離れる寂しさを覚えたり、これまで知らない人たちや町になじむことができるか、一抹の不安を感じる時期でもあります。

そんな上京する3人の若者を追いかけたオムニバス形式のムービー『SYNC YELL』をauが公開。それぞれ大切な人たちからのビデオメッセージがサプライズで送られるのですが、そのスマートフォンならではの仕掛けが感動的なのです。

SYNC YELL 〜 上京した瞬間に、地元からのサプライズエール 〜 – YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=JyKXPOg7MZ4

SYNCYELL_02

本格的にモデルとして活動するために福岡を離れて上京を決意した倉本知尋さん。母子家庭のため、腕一つで育ててくれたお母さんと別れることになります。「早く自立して欲しい」というお母さんですが、倉本さんを見つめる眼差しが心配そうです。

SYNCYELL_03

母親だけでなく、自分を我が子のように可愛がってくれた祖父母や大学の友達に会えなくなる寂しさを抱えながら上京した倉本さん。東京の駅に着いて改札口を出ると……。

SYNCYELL_04

駅前には大型のサイネージが。

SYNCYELL_05

その前を倉本さんが通りかかると……。「ちい!」と呼びかける声と共に、ディスプレーに等身大のお母さんの姿が!

SYNCYELL_06

「東京には、無事着きましたか?」というお母さんに、びっくりしつつも嬉しそうな表情を浮かべます。

お母さんが東京に向かう倉本さんにメールで送ったお守りアプリ、実はディスプレー前を通ったことをiBeaconで自動的にセンサーが感知して、ビデオメッセージが流れる仕掛けになっていたのです。

SYNCYELL_08
1 2次のページ
ふじいりょうの記事一覧をみる

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。