ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

イナズマイレブンの人気投票で“2ch vs ファン”の組織票合戦に発展! キャラデザは冷静なコメント

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


先ほどガジェット通信でお届けした“イナズマイレブンの人気投票にあり得ないキャラが1位に! 子どもと腐女子ファンが激怒”の記事の続報だ。事の成り行きを簡単に説明すると2ちゃんねるのVIP板のユーザーが“イナズマイレブンのキャラ人気投票で五条1位にして子供と腐女子泣かそうぜwww !”というスレッドを立て、人気投票で五条勝というキャラクターをダントツの1位にしているのだ。

それに対してイナズマイレブンのファンは大激怒。ファンのブログの内容は以下の様なもの

おかしいと思いませんか?イナイレには円堂くんなどの人気キャラクターがたくさんいるのに…。
そうなんです。実は、これは暇な大人やニーとらがツイッターや2chで
「あまり有名ではないキャラクターを上位にランクインさせて子供たちに夢を壊そう。」
という計画が企てられていたのです。
これを聞いた私や私の友達がそんな大人たちを倒すために立ち上がったのです。
そう。大人たちがツイッターや2chで攻めるのなら、私たちはYahooブログで戦おうじゃないか!!!
これはある意味人気投票だけの世界ではなく、
ツイッター&2ch vs Yahooブログの戦いでもあるのです。
どうですか?
ここでYahooブログの意地を見せようじゃないですか!
みんなで力を合わせこれだけ団結すれば大人にだって勝てるって事を証明しようじゃないいですか!
(原文ママ)

また同ブログの別のエントリーのコメント欄には「モバゲーやグリーでも呼びかけしました」と書かれている。しかしこれもどうみても組織票の呼びかけであり、結果的に組織票合戦となっている(現在このブログのエントリーは消えている)。

しかしそんな時に最も冷静だったのは同作品のキャラクターデザインをつとめる長野拓造氏のTwitterの発言だった。「僕個人的には工作でも誰かが反応してイナズマイレブンに触れたという事は嬉しいです。声を届けてくださってありがとうございます!」という実に大人なツイート。イナズマイレブンそのものが盛り上がれば嬉しいという。確かに今回の件でかなりの宣伝効果になったのかもしれないし小学生以外の大人もイナズマイレブンのキャラクターの名前を覚える良い機会になっただろう。
記者も実際に“五条勝”というマイナーキャラを既に覚えてしまった。

投票は12月22日まで行われ現在の票数は、1位の五条勝が49415票、2位の円堂守が7605票と昨日以上に差が開いている。上位3位までのキャラクターは壁紙が作られるぞ。はたしてどんな壁紙になるのか。

それにしても毎度、懲りない人達である。

イナズマイレブン人気キャラクター投票

画像:『劇場版イナズマイレブン』サイトより引用

■関連記事
イナズマイレブンの人気投票にあり得ないキャラが1位に! 子どもと腐女子ファンが激怒
アップルのカウントダウンはビートルズのiTunes配信だった! ネットの反応「ズコー」「どうでもいい!」
日本鬼子のイメージソングができた! 早速“歌ってみた”まで
“日本鬼子”中国オタクへ侵攻開始
映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』に出てくる“ジゴワット”という単位の秘密

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP