ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、Google Playストアアプリの次期バージョンで検索バーのデザインや機能を改良

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google が検索バーのデザインや機能を一新した Google Play ストアの新バージョンを近々リリースすると予告しています。グーグラーの Kirill Grouchnikov 氏が Google+ ページで近く配信予定の新バージョンの GIF アニメを公開し、その動作内容を紹介しています。現行の Google Play ストアでは、検索機能はアクションバーに埋め込まれており、虫眼鏡アイコンをタップすると利用できる仕組みです。新バージョンの Google Play ストアでは、Google Now ランチャーの上部にみられる白い背景の検索バーがアプリの最上部に固定されているようで、基本的にはアプリのどの場所からでも検索を実行できるようになる模様です。Source : Google+


(juggly.cn)記事関連リンク
Sony Mobileの「E2333」を名乗る5.2インチオクタコアスマートフォンがCompuBenchに登場
スマートウォッチ「Pebble」の開発元が自社の公式サイトで謎のカウントダウンを開始
SNKプレイモア、「餓狼 MARK OF THE WOLVES」のAndroid版をリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP