ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Gionee Elife S7か? 厚さ5.5mmの「Gionee GN9006」が中国で認証を取得

DATE:
  • ガジェット通信を≫

中国メーカー 金立(Gionee)が予告している薄型スマートフォン「Gionee Elife S7」かもしれない「GN9006」が中国 工信部の認証を取得し、端末の外観や主要スペックが判明しました。Gionee Elife S7 は、噂では厚さ 4.6mm で世界最薄スマートフォンの現行記録を抜くと伝えられているのですが、認証情報によると、「GN9006」の厚さは 5.5mm と薄いのは確かなのですが、世界最薄ではありません。また、ディスプレイは 5.2 インチ 1,920 × 1,080 ピクセルの AMOLEDで、筐体サイズは 148.8 × 72.4 × 5.5mm、質量は 126.5g と軽量です。バッテリー容量は 2,700mAh と 5 インチスマートフォンでは平均的な容量を搭載しています。このほか、1.7GHz 駆動のオクタコアプロセッサ、2GB RAM、16GB ROM、背面に 1,300 万画素カメラ、前面に 800 万画素カメラを搭載し、GSM / WCDMA / TD-SCDMA / TD-LTE / FDD-LTE に対応しています。Source : Tenaa


(juggly.cn)記事関連リンク
フレキシブルアームを持つタブレットスタンドの使用感
日本交通とファミリーマート、コンビニのタブレット端末でタクシーを呼べる新サービスを2月18日に開始
HTCの公式サイトに「HTC RE」グリーンカラーが登場、近々発売?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP