ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『メイドですから!』から音無花蓮が飛び出した!? 池袋・銀塩寫眞館で2.5次元イベント開催中

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

まもなく到来するバレンタインデーに向け、街はすっかりハッピームード。

池袋にあるメイド喫茶『銀塩寫眞館(ぎんえんしゃしんかん)』では、そんなバレンタインに因んだハッピーバレンタインイベントを開催中だ。

2015年2月11日(水)から15日(日)までの期間限定で開催されているのは、人気電子マンガ『メイドですから!』とコラボレーションした2.5次元イベント。

『メイドですから!』は、おばあちゃんのようなメイドになることを夢見てメイド修行に励む少女・音無花蓮を主人公にしたラブコメディ。

2012年と2013年には『Amazon Kindle』全米英仏電子漫画チャートのベストセラー部門で1位を獲得し、今や日本語のみならず英語・フランス語・中国語・韓国語・インドネシア語・ポル­トガル語などに訳され全世界で配信されているという、世界中で人気の漫画です。

同イベントは、期間中に同店のメイドさんが『メイドですから!』の花蓮のコスチューム姿で給仕してくれるという、まさに”リアル音無花蓮”と遭遇できるイベントなのだ。

こういった2.5次元系のイベントを楽しむかどうかは人それぞれだが、街がハッピームードに包まれる時季だからこそ、ちょっと試しにというノリで足を運んでみるのも面白そう。

期間中は、5000円以上の会計でミニチョコプレゼントとチェキ撮影も楽しめるという。

■参照■
・『メイドですから!』公式サイト
http://www.japamanga.com/title/j0025.html
・『メイドですから!』公式モーションアニメビデオクリップ
https://www.youtube.com/watch?v=JmgFlpkxfqU
・銀塩寫眞館 公式サイト
http://silver-salt.jp/index.html

(C)酒井さゆり

※この記事はガジェ通ウェブライターの「北島 要子」が執筆しました。あなたもウェブライターになって一緒に執筆しませんか?

ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP