ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

韓国の日本語ラップが馬鹿ウケで話題! 「ありがとうごじゃいます」

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


韓国の『DOZ』というアーティストがリリースしたファーストシングル、『Thank you so much』が話題になっている。その内容はかなりインパクトがあるものとなっている。歌詞は「ありがとうごじゃいます」と連呼し続けるラップ。日本語の歌詞で歌う2人の男性は何故この様な歌をうたうのだろうか。

実はこの曲、感謝の気持ちを歌っていると思いきやそうではなかった。真実は日本のラップは感謝してばかりだという皮肉を込めた歌。まさにその通りと言うべきか反論のしようがない。意外に耳に残る曲で何回も聴きたくなるほどの中毒性がある。

何故「ありがとうございます」ではなく「ごじゃいます」になるのだろうか? 実は韓国では「ざじずぜぞ」の発音がないので、発音することが出来ないのだ。つまりJとZの区別が無いと言うことだ。そのため「ありがとうごじゃいます」となってしまう。日本で言うLとRの発音みたいなものだ。わざと間違って歌っている可能性もあるが……。

これを聴いた日本人は以下の様に意見している。

・リピートで吹くw
・映像がキノコ君が出てこなければ結構好きかもww
・さりげなく入ってる、犬でも笑えたw
・これJPOPで流したらチャートトップ取れるよ
・これは悔しいけど流行っちゃう

とこの曲は日本でもウケているようだ。先日紹介したK-POPと今回の曲、同じ日本を煽っている曲でも今回の曲は何故か好感が持ててしまうのは不思議だ。今後も彼らの曲に期待したい。

ありがとうございます(ニコニコ動画)

■関連記事
Twitterの世界では自分よりフォロワーの数が多い人には敬語で話すのがマナー? そんな発言が話題に
何回見ても分からない人にはわからない動画 「白チームが何回パスしてるか数えろ!」
“一人飯”で有名なキアヌ・リーブスが今度は一人で誕生日を祝う!
東海道線で西へ向かうと立ち食いそばはどこから薄味に変わるのか? Twitterで話題に
NHK受信料の不思議! アンテナを置くだけでお金を取られる?
絶対2回観たくなる動画! どこが変わったのか?「アハ体験」出来る動画

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP