ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

人間関係の価値をお金に換算してみた結果 → 無職がもたらす不幸度は年間660万円の損失!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

友人や職場の人間関係が、大きくヒトの幸福感を左右することは数々の研究で証明済み。それじゃあ、実際のところ人間関係をお金に換算するといくらになるのか?という話を書きます。

人間関係の金銭価値を調べたのはロンドン大学。経済学の「潜在価格」のテクニックを使って、人間が友人・肉親・隣人との関係から得られる幸福感を分析(英文PDF)したんですな。で、これによると人間関係の価値は以下のとおり。

・人間関係をお金に換算
良好な人間関係がもたらす幸福度は、年131,000ドルの価値
結婚がもたらす幸福度は、年105,000ドルの価値
別居がもたらす不幸度は、年255,000ドルの損害
離婚がもたらす不幸度は、年34,000ドルの損害
配偶者の死がもたらす不幸度は、年308,000ドルの損害
月イチで友人や家族に会うときの幸福度は、年97,000ドルの価値
無職がもたらす不幸度は、年114,000ドルの損害
健康状態が改善すると、年463,000ドルの価値

あらためて健康や家族のありがたみを実感させられるデータになってますねぇ。離婚の損害額だけが妙に低いのは、大多数の人は結婚生活が終わってガッカリするよりも、新しい人生への希望を持つケースが多いからなんだそうな。

で、わかりやすくするため、上のデータを2007年ごろのイギリスと日本の購買力をふまえて単位を円に変えてみると、

・人間関係をお金に換算(日本版)
良好な人間関係がもたらす幸福度は、年7,663,500円の価値
結婚がもたらす幸福度は、年6,142,500円の価値
別居がもたらす不幸度は、年14,917,500円の損害
離婚がもたらす不幸度は、年1,989,000円の損害
配偶者の死がもたらす不幸度は、年18,018,000円の損害
月イチで友人や家族に会うときの幸福度は、年5,674,500円の価値
無職がもたらす不幸度は、年6,669,000円の損害
健康状態が改善すると、年27,085,500円の価値

健康が年に2700万! 結婚は610万円! いやー、すごいもんですね。ガンガン働いて年収を2,700万円にするより、運動と食事に気をつけて健康になったほうが、はるかに手軽に幸せになれるってことですな(笑)。

あと、月イチで友人や家族に会うだけで年に500万円分も幸福度がアップするんですから、これは意識して実践していきたいところですねぇ。

この人の記事をもっと読む http://yuchrszk.blogspot.jp
詳細を読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP