ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Galaxy S 5のAndorid 5.0アップデートがロシアやマレーシアなどにも拡大される

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsung が予定通り Galaxy S 5 の Android 5.0 アップデートの配信対象をアジア圏にまで拡大しました。Galaxy S 5 の Android 5.0 アップデートは昨年 12 月にポーランドとスペインで開始され、同年中はその 2 か国のみでしたが、12 月下旬に流出した販売店舗向けの文書から 2015 年より本格的に展開されると記載されていました。早くもその計画が実行された模様です。伝えられているところによれば、 「G900FDXU1BNL3」がロシア向けに、「G900FDXXU1BNL9」がマレーシア向けに配信されています。おそらく他モデル向けのアップデートも 1 か月中に配信されると思われます。Galaxy S 5 の Android 5.0 アップデートでは、主にで TouchWiz UI を Material Design 仕様にリニューアルした点がユーザー向けの主な変更内容になります。(参考 1)LollipopバージョンのTouchWizをGalaxy S 5を使って紹介(参考2)Galaxy S 5の海外モデルのAndroid 5.0(Lollipop)は日本語に完全対応


(juggly.cn)記事関連リンク
ZTE、Androidを搭載したポータブルプロジェクター「SPRO(Smart Projector)」を発表、$399で発売へ
Nexus 6はQiワイヤレス充電に対応、スタンド型充電器でも充電できるみたいです
BlackBerry OS 10で正常に動作するGoogle Playストアアプリが非公式に公開される

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP