ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ソースをディップして食べる!?バーガーキングが新しいバーガーの食べ方を提案!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

今回はバーガーキングから、温かいソースにディップしながら食べる新しいハンバーガーの食べ方をご提案。

バーガーキングから、“ソースをディップして食べる”新しいハンバーガー「ビーフフォンデュ」「チキンフォンデュ」が2015年1月9日から2月下旬までの期間限定で新登場!(*北本ヘイワールド店、ラウンドワン前橋店を除く。)

今回、バーガーキングが新たに開発した「BKフォンデュソース」は、「モッツァレラ」などの5種類のチーズを使用し、白ワインで煮込むことで贅沢なチーズの味わいが楽しめるオリジナルソースに仕上げた。バンズのサイズもディップしやすいようにジュニアサイズの胚芽バンズを使用。

「ビーフフォンデュ」(690円)は、ブラックペッパーを配合したビーフパティに、濃厚でクリーミーなチーズソースをあわせ、フレッシュな野菜と一緒にサンドした商品。「チキンフォンデュ」(450円)は、「BKテンダーズ」とトマト、「モントレージャックチーズ」を一緒にサンドした商品。どちらも別添の「BKフォンデュソース」にハンバーガーをディップすることで、より濃厚で贅沢なチーズバーガーとして味わえる。

また、「BKフォンデュソース」(250円)は、単品でも販売する。好みのサイドメニューをディップして食べるなど、自分自身のスタイルで楽しんで!

まさに、これからの寒い時期に食べたくなるような新商品。外の寒い空気で身体が凍えた際には、バーガーキングに立ち寄って温かいソースをディップしながらハンバーガーにかぶりついてみては?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP