ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

インド Xolo、全体をラウンドフォルム化したオクタコアスマートフォン「Xolo Omega」 2モデルを発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

インドの人気スマートフォンブランド Xolo がオクタコアプロセッサを搭載した新しいスマートフォンシリーズ「Xolo Omega」を正式に発表しました。Xolo Omega には、5 インチディスプレイを搭載した「Omega 5.0」と 5.5 インチディスプレイを搭載した「Omega 5.5」の 2 モデルがあり、Onega 5.0 は 8,999 ルピー、Omega 5.5 は9,999 ルピーの安い価格で販売されます。Omega シリーズの特徴は端末全体をラウンドフォルム化した独特なボディ形状です。背面は両端にかけてカーブしており、ディスプレイ側もエッジ部分がカーブしています。採用されたオクタコアプロセッサは MediaTek MT6592M 1.4GHz (Cortex-A7)です。Xolo スマートフォンではハイエンドモデルになるのですが、残念ながら LTE には対応していまん。主要スペックは、Android 4.4(KitKat)、5 / 5.5 インチ 1,280 × 720 ピクセルの IPS 液晶ディスプレイ、1GB RAM、8GB ROM(MicroSD 最大 32GB)、背面に 800 / 1,300 万画素の Exmor RS カメラ、前面に 200 万画素カメラ、2,100mAh / 2,600mAh バッテリーを搭載。Wi-Fi b/g/n、Bluetooth v4.0、デュアル SIM(GSM+GSM、GSM+WCDMA)に対応しています。Source : Xolo


(juggly.cn)記事関連リンク
Nexus 6が英国のO2 UKから発売、米国以外では初
Android 5.0のテストファームウェアを搭載したGalaxy Note 4の動作映像が公開
シャープ、4.5インチフルHDのIGZO液晶を搭載したAndroidスマートフォン「AQUOS SH-M01」を発表、MVNO事業者向けに投入

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP