ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

座り仕事が超体に悪いらしいのでやめることにした / 1日6時間以上座っている人は死亡率40%アップ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ここ数年、もっともアンチエイジング界で熱い話題といえば、やはりスタンディングデスクであります。なかでも有名なのは、このインフォグラフィック「座りっぱなしが寿命を縮める理由」(英文)

そもそも人間の身体は座り続けられるように進化していないのに、現代人は睡眠時間よりも多く座っている! という話で、

・一日6時間以上すわっている人は死亡率が40%アップ!
・肥満の原因にもなる!
・善玉コレステロールの数値が下がる!
・糖尿病にかかる危険性が上がる!

という怖ろしい警告がズラズラと並んでおります。さらに元になった論文によると、どんなに運動をして正しい食生活を心がけても座り続けるだけですべてオジャンだそうで。

座り仕事はすべての病気の原因に(英文)

これは私も立ち机を導入するしかない!と思い立った次第。ただし、日本で手に入る本格的なスタンディングデスクは超高い!

ということで、いろいろ考えた末に自分で作りました。普通の作業デスクの上に、『楽天』で買った踏み台を置いただけ。

幅590mm X 奥行300mm X 高さ236mmで、作業スペースとしては十分。

モニタの下にはハードディスクレコーダーと、東急ハンズで買った発泡スチロールを3個並べてみた。

1個198円で超お得。安定性も問題なし。とりあえず、しばらくこの環境で仕事をしてみるつもりであります。

この人の記事をもっと読む http://yuchrszk.blogspot.jp
掲載: Buzz+(バズプラス) http://buzz-plus.com

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP