ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

実写版『進撃の巨人』キャスト発表 ミカサ役に水原希子さん そしてリヴァイがいない!?

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

11月19日、超人気漫画『進撃の巨人』実写映画のキャストが発表された。作品公式サイトでも公開されている。

進撃の巨人 作品公式サイト
http://shingeki.net/[リンク]

今年5月には主人公を三浦春馬さんが務めることが、また配役は未定ながら石原さとみさんや水原希子さん、桜庭ななみさんらが出演するということが7月末に報じられていたのだが、今回

エレン:三浦春馬さん
ミカサ:水原希子さん
アルミン:本郷奏多さん
ジャン:三浦貴大さん
サシャ:桜庭ななみさん
ハンジ:石原さとみさん

というキャストが正式に発表となった。ハンジ役に石原さとみさんというのもさることながら、やはりミカサ役が水原希子さんということにネット上では注目が集まっているようだ。

また、以前「“最強の男”を長谷川博己さんが演じる」と発表されていたので、「リヴァイ役は長谷川さんなのか?」と思われていたのだが、オリジナルキャラの「シキシマ」という役とのこと。オリジナルキャラについては

シキシマ:長谷川博己さん
サンナギ:松尾諭さん
フクシ:渡部秀さん
ヒアナ:水崎綾女さん
リル:武田梨奈さん
ソウダ:ピエール瀧さん
クバル:國村隼さん

という発表がなされている。確かに「リヴァイ役だとすると長谷川さんは身長が高すぎる」という声もあったわけだが……。

そして、発表されたキャストの中にその肝心のリヴァイの名前がない! ということでネット上では物議を醸している模様。
「原作で1、2を争う人気キャラがいないのはおかしい」
といったような意見と、
「イメージが壊されないからよかった」
といったような意見に分かれているようである。

その他、
「なんで剛力彩芽さんが出ないんだ」
「リヴァイは有吉だろ」
「ピエール瀧は巨人役で出せ」
……等々、さまざまな声が挙がっている。

いずれにせよ、今回のキャスト発表でもネット上で大きな議論の的となっている実写版『進撃の巨人』。今後も、情報が出てくるにつれ何かと話題となりそうである。

※画像は『進撃の巨人 作品公式サイト』より引用

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP