ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

パンに塗っても美味しいプリンだから色々なパンに塗って試してみた!

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

今更あえて言うまでもないが、プリンは美味しい。卵も牛乳も砂糖も入って栄養価は満点。ダイエット中だとゼリーを選ぶ人はいるかもしれないが、どっちが好きかって聞かれたら、私は断然プリン派である。蓋を開けたときの甘い香り、スプーンですくった時のプルプル感、柔らかな舌触り、底のカラメルに行き着くまでのドキドキ感……。そしてほろ苦さと甘さの混じった最後の触感。これらが全部味わえるプリンって素晴らしいのである。

そんな素晴らしきプリンであるが、なんと『パンに塗っても美味しいプリン』というものがあるらしい。プリン愛好会副委員長としては、試してみないわけにはいかない。幸いにも、我がガジェット通信には編集長を筆頭としてプリン好きな人がわんさかいる。本当はサイトの名前だって『ガジェット通信』にするか『プリン通信』か、最後の最後まで揉めたくらいだ(大嘘)。というわけで、『パンに塗っても美味しいプリン』を色々なパンに塗って試してみた!


今回食べたのは、青華堂のミルキーゴールドというプリン。ガジェット通信女子全員でアピールです。男ばかりの、むさい編集部だと思われがちですが、ちゃんと女性も存在しているんですよー。撮影してくれたのは、『ニコニコ動画』の “ニコ生ラップ” でお馴染みの周ちゃんこと周二郎さんです。

そして、塗るプリンに塗り塗りされるのはこのパンたち。左奥から時計周りに、ブール、和らか(食パン)、バタール(フランスパン)、カスタードキャラメルベーグル、ベルギーワッフル、プレーンマフィン、はちみつバターフランス、クロワッサンです。

パンは本店はパリのモンパルナスにあり、日本では1983年に銀座三越にオープンして以来、変わらぬ美味しさを届けてくれるJohan(ジョアン)で購入しました。ふんわり甘いパン屋さんのような香りが部屋中に広がります。夢もひろがりんぐです。心なしかスタッフもみんな笑顔です。

パンは食べやすいように細かく一口サイズにしてみました。ちょっとしたパーティーみたいです。

ひろゆきさんもうれしそうに食べています。でも、先にパンだけモグモグ食べていたのはちゃんと見ていましたよ。。

われらがイケメン社長も素敵にポーズを決めてくださりました。春らしい笑顔です。実は最初、パンは焼かないで出していたのですが、ここで社長の「やっぱりパン、焼いたほうがプリンにあうんじゃない?」との一声が。早速トーストすることにします。そして、その後のパンの減りの早いこと早いこと…。パンは、軽くトーストしたものがおススメのようです。さぁ、そして気になる結果は?

■結果発表
普通のパンからおやつ的なパンまで幅広く揃えてみましたが、一番人気は『クロワッサン』でした。続いて、トーストした『バタール(フランスパン)』、同じくトーストした『和らか(食パン)』と続きました。また、一部強い支持を受けていたのは『ベルギーワッフル』『はちみつバターフランス』でした。プリンの甘さがパンそのものの甘さをより引き立て、おやつ感覚で食べれるのが好感触だったようです。ちなみに、当記者はクロワッサン、ベーグルの順であうかなぁ。と思いました。

みんな終始わいわい楽しく食べつつ、料理評論家ばりに的確なコメントを次々とあげていきます。でも顔は幸せそう。やっぱり甘いものは人を笑顔にさせるんですね。以下はスタッフのみんなの各パンと塗るプリンに対するコメントの抜粋です。

和らか(食パン)
・手軽に焼き菓子レベルの味を楽しめる。
・個人的に一押し。何枚でも食べられてしまいそうなのが怖いくらいに美味しい!
・食パンにはプリンを多めにのせるとみずみずしく、よりスイーツっぽくなるのがポイント。

バタール(フランスパン)
・食べ応えがあって好き。
・皮にのせると美味しい。
・シンプルに美味しい。邪魔な味がないので純粋にプリンの味が引き立っている。

カスタードキャラメルベーグル
・キャラメルのほんのり甘い味のベーグルに、プリンのコッテリした味わいがチーズを塗っているようですごくあう!おやつに食べたい。
・ベーグルのもちもちした食感と、プリンこっくりしたの食感の違いが楽しめる。塩味と甘味の相性がばっちり。
・キャラメルとプリンの味が喧嘩すると思いきや風味は抜群。ベーグルは薄く切ったものがあいそう。

はちみつバターフランス
・はちみつがジュワっと、プリンの甘味とマッチして美味しい。
・プリンとバターの塩けがものすごくあう!はちみつも隠し味になっていると思う。

ベルギーワッフル

・意外と甘すぎず合う。ケーキみたいな味わい。
・おやつにいけそう!
・かなりケーキに近い感じ。ワッフルのもさもさ感との調和をとるには多めにプリンを盛るとよいかも。

一番人気の高かったクロワッサンに関しては、みんなのコメントはシンプルに「美味しい!」「プリンとあう!」で終わりでした。きっと、美味しいものに理由なんていらないんですね。

■ミルキーゴールドってどこで買えるの?
ミルキーゴールドは、北海道にある『青華堂』というお店が作っています。北海道の厳選した良質な素材で作ったお菓子が自慢のお店です。購入は青華堂のオンラインショップから出来るので、わざわざ北海道まで足をのばさなくても一安心です。また、今回は紹介しませんでしたが、こちらで販売しているコーキーズ生クッキーもしっとりしていてかなりおススメです。カントリーマーム好きな人は気に入ること間違いなしです!

仕事の合間のちょっとした息抜きに、時間のない朝に、深夜まで仕事続きで体が甘いものを欲している時に。手軽に食べれる『塗るプリン』を試してみてはいかがでしょうか。
 
 
■関連リンク
超デカい『Happyプッチンプリン』を食べてみよう
【プリン秘話】グリコ社長「プリンなんて売れるわけないだろっ!」
【プリン男】プリンを毎日食べる男 / BIGプッチンプリン

エルモの記事一覧をみる ▶

記者:

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。