ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【動画】『方言彼女。』がアツくアピール!? Jリーグ『ヤマザキナビスコカップ』決勝ガンバ大阪vsサンフレッチェ広島戦の見どころは?

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

シーズン終盤で佳境を迎えているJリーグですが、J1各チームで争われる『ヤマザキナビスコカップ』も残すは2014年11月8日キックオフの決勝戦のみ。勝ち上がったのは現在リーグ戦2位で天皇杯制覇と合わせた3冠の可能性もあるガンバ大阪と、2012・13シーズンのリーグ戦を連覇しているサンフレッチェ広島。国立競技場の改修にともない、今回は埼玉スタジアム2002での開催となります。

そんな決勝戦の見どころをアピールするために、2010年10月より東名阪ネット6などで放送されていたバラエティ番組『方言彼女。』とコラボ。大阪出身の声優・歌手の渡部優衣さんと広島出身のタレント・女優の古崎瞳さんが方言でチームのポイントを動画でアツくプレゼンしています。

方言彼女。広島と大阪の方言女子が言いたい放題!?「ヤマザキナビスコカップ決勝」 – YouTube
http://youtu.be/Ue-P_CMjsfE

ごくありふれたお好み焼き屋さんに入ると、『ガールフレンド(仮)』の上条るい役や『THE IDOLM@STER MILLION LIVE!』の横山奈緒役などで活躍中の渡部さんがガンバのユニフォーム姿で登場。とりあえずビールを注文すると、舞台・映画など幅広く出演歴のある古崎さんがジョッキを持って現れます。こちらもパープルのユニフォームをばっちり着込んで、お客を相手にオーダーをそっちのけでナビスコ杯、それにガンバとサンフレッチェのことをアピールしはじめます。大阪も広島もお好み焼きどころだけに、負けられない一戦の模様……。

サンフレッチェのイケメン選手の多さを誇る古崎さんですが、Jリーグのサポーターとして聞き逃せないのが、マスコットキャラクターのサンチェくんについて「整形がうまくいっているし」という発言。せ、せめて“リニューアル”と言ってあげて……!

一方の渡部さんはというと……。日本代表でもある遠藤保仁・今野泰幸の両選手について、2012年公開の『名探偵コナン 11人めのストライカー』に出演したことを誇示。遠藤選手の個性的な演技は話題にもなったので覚えている人も多そうですが……黒ぶちメガネを持ちだしてまで触れるところなのでしょうか……。

とはいえ、ふたりともナビスコ杯歴代得点ランキングトップタイの26点に並んだ佐藤寿人選手や、今年のナビスコ杯で5ゴールをマークし、あと1点でトップとなる宇佐美貴史選手というストライカー談義に花を咲かせてもいて、ちゃんとツボは押さえています。

ともにJ2降格を経験があり、長谷川健太・森保一両監督が1993年の“ドーハの悲劇”の経験者であるなど、共通点も少なくない両チーム。「寿人がまとめてくれんかったら今のサンフレッチェはなかったかもしれん」(古崎さん)、「ガンバも遠藤がおらへんかったら……」としんみりするシーンも。それに気づき、互いに健闘を誓い合います。

……と、ここまでならば「イイハナシダナー」となるのですが、最後に「フツーのお好み焼き」を注文すると、思いっきりスゴまれることに……。お好み焼きに人一倍こだわりのある大阪人&広島人にこの質問はイエローカードですよ!

Jリーグ『YouTube』オフィシャルチャンネルでは、このほかにm-floの☆Taku Takahashiさん作曲のアンセムがエモーショナルな動画も公開中。泣いても笑ってもあと一戦。両チームのサポーターならずとも、2014年11月8日13時5分の運命のキックオフに注目です。

2014Jリーグヤマザキナビスコカップ決勝〈11.8.Sat.〉 – YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=De3KSFFBl2Q

Jリーグ – ヤマザキナビスコカップ
http://www.j-league.or.jp/yncup/[リンク]

ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP