ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【てみやげ】キハチから和スイーツが登場! 伊勢丹新宿店限定『どらクリームサンド』11月5日より発売

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


パティスリー キハチから冬の手土産にぴったりの和スイーツ『どらクリームサンド』が11月5日(水)より発売。伊勢丹新宿店限定『どらクリームサンド』を編集部スタッフの試食レビューにてご紹介いたします。

※すべての画像が表示されない場合は下記URLからご覧ください。
http://getnews.jp/archives/693161

どらクリームサンド


このどら焼きは、パティスリー キハチのパティシエの手によって「生地をパンケーキのように仕上げたい」と考案され、和菓子『どら焼き』が、見事な和風×洋風なスイーツに変身。もちもちしつつも、しっとりした食感は女子の大好物”パンケーキ”そのものです。

生地をペロリとめくるとこちらの『どらクリームサンド』の中身は大納言。クリームは、カスタード、生クリームと洋菓子と和のコラボスイーツ。

『どらクリームサンド』を編集部スタッフにて試食。

さてお味のほうは?

食べてみた感想は?

・オフィスへのちょっとした手土産ぴったり。
・普通のどら焼きに比べ、こちらの『どらクリームサンド』は、甘さちょうどよく何個でも食べられそう。
・食べやすい! パクパク食べれました。
・あんこにクリームが入っているので、くどいかな? と思いきやさっぱりした味わいなので、和菓子が苦手なひとでも食べれそう。
・どら焼きが洋風感で美味しい。

『どらクリームサンド』は、11月5日(水)よりパティスリー キハチ 伊勢丹新宿店にて限定発売。てみやげにオフィスに持っていけば、女性に喜ばれること間違いなし。

キハチ
http://www.kihachi.jp/[リンク]

製品情報

どらクリームサンド
■どらクリームサンド 小倉 216円(税込)
カスタード、生クリーム、丹波産大納言のつぶあんをサンド。
■どらクリームサンド 塩キャラメル 260円(税込)
醤油からできた塩を使用した塩キャラメルソース。
ローストしたくるみが食感のアクセント。
どらクリームサンド 栗 260円(税込)
和栗のペーストを混ぜた白あんと、熊本県産の渋皮栗甘露煮をサンド。
秋限定の味わいをお楽しみください。※栗のみ1月31日までの期間限定販売

erini (エリーニ)の記事一覧をみる ▶

記者:

ガジェット通信のナカノヒト。バレエと漫画が好き。特技は漫画の早読み。 おでかけとヒキコモリをいったりきたり。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/eri

TwitterID: erini_desu

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP