ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【ハロウィン事件簿】編集部でパンケーキを食べていたら“呪怨”された話[ホラー通信]

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


あ、ありのまま、今起こったことを話すぜ!
いつもどおり『ホラー通信』の編集部で仕事をしていたんだ。でも世間はハロウィンでパーティームード、うちの会社も祭り事が好きでね。いっちょパンケーキでもこしらえて盛り上がろうぜって言ってたんだ。

すべての画像はこちら

さっそく腕自慢のスタッフにパンケーキを焼いてもらった。トッピングはベーコンにリコッタチーズ、それにメープルシロップだ。最高だろ?

スタッフを集めて山盛りのベーコン・パンケーキを振る舞った。みんな大喜びさ。まさかあんなことが起こるなんて思いもしなかったからな……。

そのとき、異変が起こったんだ。

映画『呪怨』って知ってるか? 日本でもっとも怖いと評されているJホラーの名作だ。あの映画に出てくる、強い怨念を持って死んだ怨霊“伽椰子”が、ドアからこちらを覗いてたんだ。

しかもおもむろになにかを指差してるじゃねえか! なんてことだ、スタッフの誰かに狙いを定めちまったのか?

動揺するスタッフの周りを這いつくばる伽椰子。スタッフはあまりの恐怖に笑い出してしまうという怪現象まで起こっていた。そのとき、彼女の狙いが明らかになった!


“パンケーキ”だ!

鬼の形相でパンケーキを睨みつけてやがるんで、やむなく彼女にもパンケーキを取り分けてやることにした。とにかく成仏してほしくて必死だったんだ。“もらえる”と分かると、彼女はイキイキした目でパンケーキを見ていた。怨霊だけどな!

伽椰子は腹ペコの野良猫みたいにすごい勢い(と顔)でパンケーキを平らげた。俺たちはそれを見守ることしか出来なかった……。下手なことをしたらとんでもないことになると思ったんでね。

満足したらしい伽椰子は、最後に「あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛」と言い残し、這いつくばって去っていった。
多分「佐々木希主演のシリーズ最新作『呪怨-終わりの始まり-』Blu-ray&DVDが11月6日に発売されます」と言っていたんだと思う。俺にはかろうじてそれが分かった。新作ではもちろん俊雄くんも出演、伽椰子の生きている頃の姿も見られるらしいぞ。

しかし、本当に帰ってくれてよかった……“呪怨”されちゃあ敵わないからな……。

………

………

……と思うだろ?

どうやらパンケーキを焼いてくれたスタッフを気に入っちまったみたいで、帰ってくれないんだよな……。

『呪怨 -終わりの始まり-』
ブルーレイ&DVD 11 月6 日(木)リリース
DVD:3800円(税抜)/Blu-ray:4700円(税抜)
発売元/販売元:NBC ユニバーサル・エンターテイメント

<あらすじ>
小学校3年生の学級担任を急遽務めることになった結衣(佐々木希)は、不登校を続けている生徒・佐伯俊雄の自宅を訪問した。しかしその日をきっかけに、彼女の身に不可解な現象が起こり始める。その家は、足を踏み入れたも
の全てが奇妙な死を遂げる「呪われた家」だったのだ。少しずつ明らかになる佐伯家の過去。次から次へと起こる怪事件。しかし結衣は、この家に導かれるように、再び足を踏み入れる―。

(C)2014『呪怨 -終わりの始まり-』製作委員会

レイナスの記事一覧をみる ▶

記者:

デザイナーと記者の二足のわらじ。ふだんはホラー通信(http://horror2.jp/)で洋画ホラーの記事ばかり書いています。好きなバンドはビートルズ、好きな食べ物はラーメンと角煮、好きな怪人はガマボイラーです。

TwitterID: _reinus

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP