ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

あの人気?!連載の単行本を神保町ブックフェスティバルにて特別販売!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「本の雑誌」の大人気シリーズ(と勝手に本人たちが思い込んでいる)「おじさん三人組」が、ついに単行本に! 「本の雑誌」創刊40周年記念出版第1弾として創刊号と部数据え置きの500部を神保町ブックフェスティバルにて特別販売いたします!

 おじさんである、本が好き、なによりも健康診断が怖いが共通項の浜本茂(おじさん1号)、杉江由次(おじさん2号)、宮里潤(おじさん3号)の「おじさん三人組」が、本にまつわる話題のスポットを訪れます。

 雑誌で紹介されたおしゃれブックカフェは本当に居心地がいいのか、石田衣良さんの書斎はどうなっておるのか、東京創元社にはなぜ炊飯器があるのか、国書刊行会の”国書”とはいったい何なのか、日本中の注目を集める武雄の図書館はどんなもんなのかなどなど、本好きならば誰もが気になる謎をおじさんならではの感性で徹底解明!

「本の雑誌」連載+「本屋の雑誌」掲載と合わせて40回分に、おじさん三人組による録り下ろし座談会、登場人物紹介も収録し1冊なんと1000円+税! 全部売れたら温泉でゆっくりしようと目論んでいるおじさん三人組の思惑通りになるのか、はたまた原価割れして自腹補填となるかは皆さんの購読次第!

 おじさん三人組ファンはもちろん(いるのか?!)、本が好きな人、出版業界に興味のある方なら大満足の1冊です。ぜひ神保町ブックフェスティバルにご来場いただき、本の雑誌社ブースにてご購入ください。もちろん売り子は「おじさん三人組」?!

★    ★    ★

神保町ブックフェスティバルにご来場できないお客様は、お手数ですが下記手続きによりお申し込みください。

住所、氏名(フリガナ)、<おじさん三人組希望>と明記の上、
現金書留または郵便振替(00150-3ー50378・本の雑誌社)にて
1160円=1080円(本代)+80円(送料)をお振込ください。

本ができあがる11月1日以降、入金確認次第お送りさせていただきます。

※尚、他の本の雑誌社の本と同時にお買い上げの場合は、送料無料となります。

★    ★    ★

『本の雑誌 おじさん三人組が行く!』
おじさん三人組 著
■A5判並製 ■176ページ ■定価(1000円+税)

《目次》

登場人物紹介 4
おじさん三人組がお洒落カフェに挑戦! 5
おじさん三人組またまたカフェに行く! 8
おじさん三人組東京タワーを階段で昇る! 10
おじさん三人組国会丼に挑む! 14
おじさん三人組、シモキタの古本酒場に敗れる! 16
おじさん三人組新潮社に行く! イラスト/福田星良 18
おじさん三人組一箱古本市に挑戦! 30
おじさん三人組+1国土地理院に行く! 34
おじさん三人組シンポ教授邸&石田衣良邸に行く! 37
おじさん三人組川崎図書館に行く! 44
おじさん三人組、占いコーナーに行く! 46
おじさん三人組ツボちゃんと文壇バーに行く! その1 50
おじさん三人組ツボちゃんと文壇バーに行く! その2 52
おじさん三人組ツボちゃんと文壇バーに行く! その3 54
おじさん三人組、松風園に行く! 58
おじさん三人組、大森望氏と早川書房に行く! イラスト/coco 62
おじさん二人組NEO編集部に行く! 72
おじさん三人組6次元に行く! 74
おじさん三人組350gハンバーグを食べる! 76
おじさん三人組シャッツキステに行く! 78
おじさん三人組国書刊行会に行く! 81
おじさん三人組、ひとりで入れない古本屋に挑む! 93
おじさん三人組、ひとりで入れない古本屋に挑む! 完結編 96
おじさん二人組、大森氏の本棚を直す! 100
おじさん二人組+古本弁護士、茨城の古本ワンダーランドへ行く 102
おじさん三人組、校正の専門会社に行く! 105
おじさん三人組、浅草演芸ホールに行く! 108
おじさん刑事三人組、警察博物館に行く! 110
おじさん三人組のサンリオSF文庫エアハント! 112
おじさん刑事三人組、謎を解明! 116
おじさん三人組、ダ・ヴィンチ編集部に行く! 122
おじさん三人組、しまぶっくに弟子入りする! 126
おじさん三人組、花布屋さんと函屋さんに行く 132
おじさん三人組、武雄市図書館に行く! 136
おじさん三人組東京創元社に行く! 143
おじさん三人組、裁判所に行く! 153
おじさん三人組、通販生活で本棚を学ぶ! 156
おじさん三人組、ブックオフ開店に挑む! 159
おじさん三人組+マドンナ京都のあこがれ書店へ行く 162
おじさん三人組、学校の図書室に行く! 168
巻末座談会 172

■関連記事

県民が選び、県民の投票で決まる第1回神奈川本大賞が決まりました!
大注目の新刊『サンリオSF文庫総解説』イベント決定!
第3回梅棹忠夫・山と探検文学賞授賞式に行ってきたぞ!

BOOKSTANDの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP