ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【ひと先試食】ついに家でピスタチオアイスを楽しめる! 待望の新フレーバー『ジェラートマイスター ピスタチオ』は薄皮の風味まで再現

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


ロッテアイスの人気商品『ジェラートマイスター』。多くのアイスが売られている中、ジェラートアイスの商品はまだ少ないですが、素材感を楽しめる贅沢な味わいが人気のシリーズ。イタリアンジェラート協会から、世界で唯一メーカーとして認定を受けている本格ジェラートシリーズです。登場してからまだ1年ですが、某有名ブランドと『ジェラートマイスター』が小売店で買えるアイスの2大巨頭と挙げる人もいるほど。

その『ジェラートマイスター』シリーズに待望の新フレーバーが登場。10月20日に『ジェラートマイスター ピスタチオ』が発売します!

ピスタチオのフレーバーはジェラートの本場イタリアでも定番。日本のジェラート屋さんでも、他より少し高めの価格帯にも関わらず人気のフレーバーです。家庭でもジェラートを楽しんで欲しい、と生み出された『ジェラートマイスター』なので、ピスタチオのフレーバーはいつか実現させたかったそう。

しかし、ピスタチオのカップアイスって見たことないですよね? ピスタチオが好きな人ならわかると思いますが、それはやっぱりピスタチオ自体が安くはないから。カップアイスで量産するにはハードルが高いみたいです。それでも、ピスタチオのジェラートを届けたい! と熱い想いで今回発売となった『ジェラートマイスター ピスタチオ』。早速一足先に味わってみました。


開けるとほのかなグリーンのジェラートがぎっしり。使用しているピスタチオは、香りよく奥深い風味が特長のアメリカ産のみ! 世界ジェラート大会入賞経験のある「マイスター」の研ぎ澄まされた感性と、卓越した技術で作り上げた本格ジェラート。熱風焙煎により、ピスタチオの香ばしい風味が楽しめるよう仕立てられているらしいのですが……?

【ピスタチオアイス好き編集部スタッフの感想】
・コクがあってほんのり豆の苦味も味わえる。ピスタチオのアイスと比較すると、ジェラートのなめらな舌触りが引き立つ。美味!
・ピスタチオ独特の薄皮あたりの香ばしい風味がほんのりして、ナッツの味がジェラートのミルクと溶け合っていておいしい。
レストランのデザートやジェラート専門店では時々食べることができるけれども、コンビニやスーパーでは見ることはなかったピスタチオのジェラートは、ピスタチオ好きにはうれしい限り。
・淡いピスタチオグリーンの色合いもステキ。お気に入りのお皿にこのジェラートをきれいに盛りつけたら、おうちでちょっと贅沢なディナー気分を味わえてしまいそう。
・なめらかでこっくりした甘みがあるのに、後味はさっぱりしていて食べやすい!

……とピスタチオアイス好きも高評価! ナッツ感だけでなく、本当にピスタチオのあの皮の風味まで感じることができるんです。

また、『ジェラートマイスター』シリーズ特有の口当たりなめらかなジェラート食感はピスタチオでも体験することができます。少し柔らかくなったところを練って食べると、パッケージのような粘りとなめらかさが増して、より美味しく楽しめるのでオススメ。

しかも、価格は他のフレーバーと同じ240円(税抜)というのも嬉しい。ロッテさん頑張っています。今までジェラート専門店かレストランでしか味わえなかったと思っていたピスタチオアイス。おうちでワンランク上のジェラートライフをぜひ。

『ジェラートマイスター ピスタチオ』
発売日:2014年10月20日(月)
発売地区:全国
価格:希望小売価格 240円(税抜)

ジェラートマイスター ブランドページ:
http://www.lotte.co.jp/products/brand/gelatomeister/

nonの記事一覧をみる ▶

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP