ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ユーチューバーが他人の車にイタズラ 持ち主が怒ってスタンガン発射でトラブル

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


国内だけでなく海外でも数多くいる『YouTube』で収益を稼ぐユーチューバー達。むしろ日本より海外ユーチューバーの方が本格的で、ゲーム動画を配信するだけで数億稼ぐくらいである。

ユーチューバー達もアクセスを稼ぐ為に自身のハードルを上げていくのだが、そんなハードルを上げすぎた動画が問題になっている。今回問題になった動画は他人の車であるランボルギーニにイタズラをするというもの。
フェイクのウンコのおもちゃをボンネットに乗せて持ち主の反応を見るという動画。現れた持ち主は怒り狂い、取り出したスタンガンを発射。普通のスタンガンでは無く、針が発射するタイプのスタンガンで刺さった針から電気が流れる仕組み。

カメラを撮影していた友達が止めに入るが、既にスタンガンで倒れて気絶状態。結局このトラブル動画も『YouTube』に公開され、再生数稼ぎのネタにされたようだ。ユーチューバーの意地なのだろうか?

まだスタンガンで済んで良かったけど、下手したら銃で撃たれてた可能性もある。

Poop on Lamborghini Prank Gone HORRIBLY WRONG!
http://youtu.be/eD6Qq1iROMA

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP