ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

厚い本もOK! 紙に負荷をかけない“上からスキャン”方式のスキャナ『Simply Scan』発売へ

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Simply Scan パッケージ


ノバックは、紙に負担をかけることなくデータ化できるスタンドタイプのスキャナ『Simply Scan』を7月23日より発売します。立体物のスキャンにも使用可能な新発想の“上からスキャン”方式のスキャナです。

『Simply Scan』は、従来のスキャナの常識をくつがえす、まったく新しいタイプのスキャナ。まるでデジタルカメラで撮影するように非接触方式でスキャンするため、紙に負荷をかけないのが特徴です。重要な書類や資料、古い本など、紙質、厚み、紙の傷み具合にも柔軟に対応することができます。

Simply Scan 本体

スキャンするときは、原稿をガイドマットにセットしてクリックするだけ。タイマー設定により、一定の時間間隔でスキャン可能なので、ページ数の多いスキャンも楽に行えます。サイズは、名刺サイズからA4サイズまで可能。USBバスパワーで駆動するため、電源アダプターを使わずに電源供給できます。

従来のスキャナとちがい、スキャン作業をする机やテーブルに気軽に持ち運んで設置可能。書籍や雑誌をスキャンして、『iPhone』『iPad』などで電子書籍として読みたい人のニーズに応えるスキャナになりそうですね。使用時サイズはW80×D240×H245mm、重さ約630g、予想販売価格は1万7800円(税込み、オープン)です。
 
 

■関連記事
PC不要でワンタッチスキャン! 電子書籍作成に対応した新感覚クラウドスキャナ
東京メトロのフリーマガジン『Metro min.』が『iPhone/iPad』に対応! 動画コンテンツ版も発売へ
画面の大きさを追求! センチュリー『10.1インチUSB接続サブモニター plus one』を発売

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる ▶

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。