ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

電気自動車『smart fortwo electric drive edition Disney』登場! コロっとしたフォルムにミッキーデザインがマッチして激カワ!!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

9月12日(金)、『メルセデス・ベンツ』より、自動車業界初となるディズニーキャラクターとのコラボレーションを果たした特別仕様車『smart fortwo electric drive edition Disney』が発表されました。

「ミッキーといつも一緒に」をテーマとして、車体の色はミッキーマウスをイメージしたカラーに。車内もディズニー仕様の特別なインテリアで彩られています。販売は日本においてのみ。全国で限定40台の生産となっています。

コラボレーションのベースとなっている『smart fortwo electricdrive』は、“最小限のボディサイズで、最大限の安全性、快適性、環境適応性”をコンセプトに『メルセデス・ベンツ』のクルマ作りノウハウを結集してつくられた、とてもコンパクトな『スマート』の電気自動車。

車体の色は、ミッキーの服をイメージして主に赤。キレイなラリーレッドに仕上げられています。

その頑丈さで『スマート』と安全性の秘訣となっているトリディオンセーフティセルの部分は、ミッキーのシルエットがふんだんにあしらわれた大人かわいいチェック柄になっています。

ボディの右側にはひとつだけ、特別なミッキーシルエットが。キュートさを際立たせるワンポイントですね。

タイヤのホイールはミッキーの手の色と同じホワイト。

ドアミラーはミッキーの靴の色と同じイエロー。遊び心の利いた色合いが心憎い。乙女心をくすぐります。

ドアミラーの横にはこの車だけの特別なエンブレムがあしらわれています。このエンブレムは車の後ろのリアにもついています。

車内さりげなくミッキーが散りばめられたシックなデザイン。全体的に黒で統一された空間に、赤の差し色がおしゃれです。

座席は上質な本革に、ミッキーシルエットの赤、“edition Disney”の金のステッチがよく映えています。

ディズニーの世界観が溢れるこのインテリアには、熟練の職人が1台1台丹念に仕上げるフルカスタムオーダーシステム『smart BRABUS tailor made』が採用されています。

胸がときめく特別がいっぱいつまった『smart fortwo electric drive edition Disney』。乗るだけで魔法にかかって、夢の世界にお出かけできそうな1台です。

製品情報

名称:smart fortwo electric drive edition Disney
ステアリング:右
販売台数:40台
外装色:ラリーレッド
トリディオンセーフティセル:edition Disney専用仕様
内装色:ブラック(BRABUS本革)
メーカー希望小売価格:3990000円(税抜:3694445円)

メーカー公式サイト

http://www.smart-j.com/products/disney/[リンク]

Nagaya Ayakaの記事一覧をみる ▶

記者:

若いうちはなんでもやっとけー! とがむしゃらに生きている20代女です。 趣味は旅行と読書、創作活動、そして酒。夢中になると大変なことになるので、いつも控えめに過ごしております。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP