ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

大丈夫? 缶コーヒー『ワンダ』が味に不満なら全額返金してくれるらしい

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


みなさんはコンビニや自販機などで缶コーヒーを購入するときに、何か選ぶポイントってありますか? ひとつ覚えておくと良いことに、製品名に含まれた“スペシャル”や“プレミアム”、“ゴールド”などといった特定の用語は、定められた高級豆の銘柄を51パーセント以上使用したものでないと使用してはいけないと公正取引委員会の規約で決められています。これ豆ね! コーヒーだけに!


前フリはさておき、製品名に“ゴールド”を冠した缶コーヒー『ワンダ ゴールドブラック -金の無糖-』が、「ご満足いただけなければ全額返金!」というキャンペーンを展開しているのをご存知でしょうか? 内容は説明するまでもなく、製品に満足できなかった方を対象に、9月30日(火)16時までの先着5万名へ、商品購入相当金額として130円(税込み)を返金してくれるというもの。応募は特設サイトから、1人1本かつ1回のみ受け付けています。そういえば、テレビCMに出演している織田裕二さんも「ご満足いただけなければ全額返金!」と得意顔でアピールしていました。

そして注目すべきはその返金方法。キャンペーンの概要によると、「現金書留にて発送させていただきます」とあります。もちろんもっとも丁寧かつ信頼のできる方法だと思われます。しかし、現金書留をあまり使ったことがない方にはピンとこないと思いますが、現金を郵送するとなると、現金書留の加算料金が1通あたり430円かかることになります。しかも最大5万名を対象に……。『ワンダ』よ、大丈夫か?

でもこれは、味に自信がある証拠とも言えますよね。ちなみに、『ワンダ ゴールドブラック -金の無糖-』は、アラビカ種の高級豆を100%使用し、パッケージには“ゴールド”、“金”、“Premium”という文字を散りばめ、味へのこだわりと自信をこれでもかと表現しています。


満足できずにもし返金を希望する場合は、フォームから「ワンダ ゴールドブラック -金の無糖-をお飲みになり、ご満足いただけなかった方」、「これまでに、返金のお申込みを1度もされていない方」という項目にチェックを付け、さらにその先のページで必要事項を記入していくだけ。その際、対象商品に付いているキャンペーンシールが必要となるので注意しましょう。『ワンダ』からの挑戦状とも取れる今回のキャンペーンを、みなさんの味覚で受けて立ってみては?

ワンダ ゴールドブラック -金の無糖- 「味に自信アリ」編(YouTube)
https://www.youtube.com/watch?v=3lENs1JRxjU

『ワンダ ゴールドブラック -金の無糖-』キャンペーンサイト:
http://gold-black.com/top.go

※画像は『ワンダ ゴールドブラック -金の無糖-』キャンペーンサイトより引用

よしだたつきの記事一覧をみる ▶

記者:

PR会社出身のゆとり第一世代。 目標は「象を一撃で倒す文章の書き方」を習得することです。

TwitterID: stamina_taro

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP