ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『iPhone 4』左手で握ると電波が圏外に!? 早速検証してみたところ……

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


『iPhone 4』が発売され、いくつかの問題がでてきた。液晶の黄色いシミと同じく報告されているのが電波の不具合だ。『iPhone 4』はアンテナが本体の周りにあるため握ることによりアンテナの感度が下がるという。特に左手で握ると最悪圏外になるというのだ。

特に本体左右の黒い線の部分を手で覆うような持ち方をすると電波が入りにくくなると言うのだ。そこで早速その持ち方で電波が入りにくくなるのか検証してみることにした。ちなみに記者自身、携帯電話は左手持ちだったりする。

まずは通常に持った持ち方。アンテナを覆わずに軽く指で持ってみたところアンテナの感度が下がることはなかった。そしてお次が問題の持ち方だ。手で覆う様に握るとアンテナの感度が低下するという。特に黒い線の部分を隠すように握ってはいけないとのことなので、早速その握り方をしてみた。すると一気にアンテナが5本から3本に低下した。圏外にはならなかったが、アンテナ感度の低下が確認できた。『iPhone 4』を持っている方は是非この持ち方をして試して欲しい。10秒から20秒くらいでアンテナが低下していくのがわかるぞ。

そしてこの問題はアップルのプロモーションビデオにまで波紋を呼んだ。実はアップルの『iPhone 4』のプロモーションビデオは左手でしっかりと握っている姿が確認出来るのだ。左手で持つと電波が低下するのは仕様としておきながらプロモーションビデオには快適に左手で『iPhone 4』を使う様が映されている。

このアンテナ低下の仕様って改善方法があるのだろうか。やっぱりソフトウェアでは無理?

全ての画像が表示されない方はこちらからご覧ください。

■関連記事
iPhone『iOS 4』をいじり倒してみる! 「iPhone 3GSで十分」という声も
アメリカのオーディション番組で熱唱! あまりのヘタさに審査員大爆笑
iPhone最新OS『iOS 4』がついにリリース! 「バックアップ進まないよ!」と嘆くユーザー多数
iPad行列の先頭に並んでいた人が「自分の中でiPad熱が少し冷めてきた」発言に「ちょっと分かります」と発言
iPhone依存の危機 「フリックが身についてくせになる」、「仕事に支障が出る」など

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP