ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • CMのオファーが欲しい!本郷奏多の中のエンヴィー<嫉妬>炸裂!? 映画『鋼の錬金術師』撮り下ろしインタビュー
  • 「男って勝手で本当に申し訳ないです(笑)」伊藤健太郎が複雑な男心を語る!映画『覚悟はいいかそこの女子。』インタビュー
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 撮影現場は天国だった!?映画『恋のしずく』小野塚勇人インタビュー 大杉漣との思い出や“ライダーあるある”も
  • B2takes!小澤廉×祭nine.寺坂頼我 グループ活動する2人が心がけていることは?映画『BD~明智探偵事務所~』撮り下ろしインタビュー

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

iPhone『iOS 4』をいじり倒してみる! 「iPhone 3GSで十分」という声も

フォルダ

昨晩2時頃にリリースが開始された『iPhone』の最新OS『iOS 4』だが、ガジェット通信編集部も早速導入が終わり一通り機能を使い終わったことで、簡単なレビューを書いてみたいと思う。目玉はやはりマルチタスク機能にフォルダ機能。その他の機能では画面固定やデジタル5倍ズームなどがある。

マルチタスク機能
これはユーザーの多くが望んでいた機能だ。アプリをわざわざ閉じることなく他のアプリへ移ることができ、さらにホームボタンを2回押すことにより現在のタスクを一覧することもできる。またタスクに溜まっているアプリを終了させたいときはアイコンを長押しして「-」ボタンをタップすればタスクが終了される。このマルチタスク機能によりバッテリー消費が激しくなるかと思いきやそうでもなかった。アプリにもよるのだろうが、以外とバッテリー消費は抑えられている。

マルチタスク

フォルダ機能
フォルダ機能はアプリをまとめることが出来る機能だ。これにより今まで以上に多くのアプリを効率よく管理することが出来る。フォルダの作成方法はアプリのアイコンをほかのアプリへドラッグするだけ。それによりその2つのアプリがフォルダとして扱われる。またフォルダ名も自動的に付けられる。写真関連なら「写真」という感じだ。ちなみに『Twitter』を纏めたところ「SNS」というフォルダ名になってしまった。こういう場合は自分でフォルダ名を変更することが可能だ。フォルダに同時に登録出来る数は12個までとなっておりそれ以上は別途フォルダを作る必要がある。またフォルダに小さなアイコンが表示されるのだが、そちらは9個までとなっている。

フォルダ

カメラ
カメラにはデジタルズーム機能が搭載されている。一回画面をタップすると左右のスライダーが出てくるので、それにてズームが可能。また細かいことだがシャッター速度が速くなっている。

デジタル5倍ズーム

壁紙の変更
これも要望の多かった機能のひとつ。今まではロック中の画面のみは壁紙の変更が出来たが、『iOS 4』からはホーム画面の壁紙も変更が可能となった。もちろん既存に入っている壁紙だけでなく自分で作成した壁紙も設定可能だ。

ロック画面の壁紙 壁紙の変更

画面の回転を固定
今まで寝ながら『Safari』でウェブを閲覧するユーザーに不満の声が多かったのが勝手に『iPhone』の画面が回転してしまうことだった。しかし今回の『iOS 4』から固定することも可能になった。ホームボタンを2回押し出てきたメニューの左側に回転を固定する、しないのアイコンがあるのでそれで設定が出来る。

画面回転のロック

顔文字機能の追加
日本語入力に顔文字機能が追加された。これは要望があったのかは不明。ボタンを押すとよく使われる顔文字が候補として表示される。

顔文字

ユーザー辞書登録機能
また今まではユーザー辞書登録が行えなかったが(アドレス帳に登録する裏技はあった)ユーザー辞書登録が可能となった。これによりよく使う言葉を辞書に登録しておけばより文字入力も快適になる。ちなみに辞書そのものも増えており有名人なども多数登録されている。旧OSでは変換できなかった『iPad』も『iOS 4』からは「あいぱっど」と入力すると「iPad」と変換することが可能。

ユーザー辞書登録

Bluetoothキーボード
『iPad』と同様のBluetoothキーボードも使うことが可能。Bluetoothキーボードを繋いでの文字入力時はソフトウェアキーボードは表示されない。

iPod機能も強化
iPod機能ももちろん強化されている。『iPhone』のみでプレイリストが作成可能となったり曲の並び替え、削除なども可能となった。

上記以外にもメールのスレッド表示機能や写真を撮った場所を地図上に保存などの機能も強化されている。しかし一部起動しないアプリも出ているようだ。記者が確認した中では『雑誌ONLINE』アプリが起動まではするが、接続に失敗するという不具合を起こしており、そのほか『Yahoo! アプリ』なども起動しないという報告が出ている。

『iPhone 3GS』で十分という声も
今回の『iOS 4』を導入したユーザーは『iPhone 4』のリリースを待たずして『iPhone 3GS』で十分との声があがっている。マルチタスクやその他の機能も特にストレス無く使えてしまうのには驚かされた。『iPhone 4』では解像度の強化、カメラの画素数UP、前面カメラ、LEDフラッシュ、3軸ジャイロスコープ、CPUの強化だ。もちろん魅力的だとは思うが、それでも今回の『iOS 4』で満足してしまったユーザーも多いのではないだろうか。

『iPhone 4』が発売されるとまた意見が変わってくるのかもしれないが……。

『iPhone 5』の動画が流出! 今度のデザインはスケルトンだ

■最近の注目記事
iPhone最新OS『iOS 4』がついにリリース! 「バックアップ進まないよ!」と嘆くユーザー多数
iPadで描かれた手描きイラスト『ヨッシーアイランド』が大絶賛! ほかに『クッパ』や『ドラえもん』など
iPhone依存の危機 「フリックが身についてくせになる」、「仕事に支障が出る」など

ソルの記事一覧をみる

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき