ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

松本人志「顔出して何があかんねん」 まんだらけの万引き犯顔写真公開問題についてコメント

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

8月17日。お笑いコンビダウンタウンの松本人志さんが、コメンテーターをつとめるフジテレビ『ワイドナショー』で話題になった「まんだらけ万引き犯の顔写真公開問題」について語った。
事件の概要が紹介され、それに対して弁護士の犬塚浩氏が「万引き犯に『名乗り出ないと画像を公開する』と警告するのは脅迫罪になる可能性がある」などこの問題についての法的な問題などを解説した後、松本さんは

「俺は(公開も)当然やと思うけどね。そのための防犯ビデオやし、それは返さなければ顔出して何があかんねんて話で」

と語った。
この問題に関しては、しょこたんこと中川翔子さんがブログで

まんだらけの万引き犯人、絶対に警察が捕まえてほしいね。された側がされた損になる世の中じゃ嫌だな。
意識的に窃盗してる犯人甘やかすことない。
盗むって最低。犯罪なんだから。
自分でお金出して買う。当たり前。いい歳なのだから。

と語ったり、デヴィ夫人が

ブリキの鉄人28号を万引、犯人探しで13日午前0時迄に盗んだ品を返品しなければ顔写真を公開するとお店側が警告しその賛否で話題。結局警視庁の要請で 公開は中止。なぜ犯罪者に対して脅迫未遂、名誉棄損の恐れがあるのか?では警察は確実に犯人を追えるのか?自衛対策をするのがなぜいけない?

とツイートしていたりする。
「もしかしてこの方が万引きしていなかったりするおそれも」という指摘が出ると、松本さんは

「そこは俺も気になる。本当に間違いなく万引きしているのかということはあるね。間違ってましたじゃシャレにならん」

と冤罪の可能性についても述べたものの、

「万引きって、これもたぶん常習性あると思うんですよね。これ(顔写真)を出して万引きの抑止力になるなら出すべきだと思う」

と、やはり顔写真公開については肯定的な意見だった。
番組では、いわゆる「自力救済」についてさまざまな意見が述べられ、ゲストの脳科学者・茂木健一郎さんは

「意外と、こういう事件を通して、法律ってそうなっているというのを学ぶいい機会であるかなと」

と語っていた。そして、松本さんは、

「ちなみに、俺なんか自分で金出してアダルトDVD買うてるだけで『FLASH』に写真載せられる」

とオチをつけていた次第である。

※画像はフジテレビ『ワイドナショー』のサイトより

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP