ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【ひと先試食】珈琲×バニラは最強の正義! 『ハーゲンダッツ』からこだわりの一品『珈琲バニラ』が期間限定で登場! 

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

7月28日(月)『ハーゲンダッツ ジャパン株式会社』より発売されているミニカップシリーズから『珈琲バニラ』が登場。編集部スタッフにてひと足お先に試食レビューいたしました。(撮影:ガジェット通信撮影班 フヅキ)

※すべての画像が表示されない場合は下記URLからご覧ください。
http://getnews.jp/archives/630684[リンク]

大人の苦みとまろやかな味わい『珈琲バニラ』

※記事中コメントは試食した編集部スタッフによるもの。

風味豊かなコロンビア産のコーヒー豆を使用したソルベと、コーヒーと相性の良いコクのあるバニラアイスクリームを合わせた一品。パッケージは珈琲に寄せてシックな印象です。
コーヒーソルベとバニラアイスのマーブル模様。バニラアイスの濃厚な味わいとコーヒーのソルベのほろ苦さで夏らしくさっぱりとした味わいです。
「アイスのカフェオレのよう。コーヒーのコクがバニラの甘さを引き立てます」(30代女性)
「ソフトな苦み、マイルドな口当たりで、バランスよい甘さです。お子様でも抵抗なく食べられるのでは、と思いました」(20代女性)
「シャリシャリコーヒーソルベとなめらかなバニラアイスの食感の違いがおいしい! 口の中に広がる濃いコーヒーの味わいとバニラのハーモニーで、まるでアフォガードを食べているかのようでした」(20代女性)
「口溶けや舌触りは安定の『ハーゲンダッツ』といった感じ。優しい風味がすごく食べやすかったです」(20代男性)

ほんのり大人な味わいの『珈琲バニラ』は7月28日(月)から期間限定発売。バニラと珈琲の最強の組み合わせ、ぜひお試しあれ!

商品情報

■商品名:ミニカップ『珈琲バニラ』
■発売日:2014年7月28日(月)
■種類別:アイスミルク
■内容量:110ml
■カロリー:178kcal
■成分:無脂乳固形分:5.0%/乳脂肪分:7.0%/卵脂肪分:0.4%
■原材料:クリーム、砂糖、脱脂濃縮乳、粉あめ、コーヒー、卵黄、安定剤(ペクチン)、バニラ香料、(原材料の一部に卵白を含む)
■希望小売価格:263円(希望小売価格:消費税抜き) ※消費税込みの価格は284円

メーカー公式サイト

ハーゲンダッツ ミニカップ『珈琲バニラ』
http://www.haagen-dazs.co.jp/products/minicup/coffee-vanilla.html[リンク]

フヅキの記事一覧をみる ▶

記者:

少女漫画やお菓子が大好きオタクです。生放送のお手伝いとか。 https://twitter.com/hudukimiyu

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP