ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【賞金総額1000万】Maru-Jan全国麻雀選手権準決勝が開催!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

2014年7月20日、オンライン麻雀Maru-Jan[リンク]主催の麻雀大会、第二回全国オンライン麻雀選手権の準決勝が都内某所で行われた。

去年から大きな賞金額を掲げてネットや雀荘に広告が打たれていたので、大会自体は知っている方が多いかもしれない。この大会は、Maru-Jan内オンライン一次予選→オンライン二次予選→勝ち上がり32名によるリアル闘牌での準決勝→決勝という37000人からたった1人の優勝者を決める壮絶な戦いである。

そして、なんと、賞金総額は1000万円。

◆賞金◆
1位:500万円
2位:200万円
3位:100万円
4位:50万円
5〜6位:15万円
7〜8位:12万円
9〜16位:6万円
17〜32位:3万円

そんな、もう500万円の目の前まで来ている32名の緊迫感あふれる闘牌を取材してきた。

まずはMaru-janを運営するシグナルトークの代表、栢さんによる挨拶。

 

そして、闘牌開始!

 

こんなカンが出たり…

こんな綺麗なアガリが出たり…

 

最高位戦日本プロ麻雀協会の土田浩翔プロも見守る中、白熱したハイレベルな戦いが繰り広げられた。

 

 

そして、ベスト16を経て勝ち上がりを決めたのはこの四名だ!

・斉藤 將也さん 41歳 北海道
・村畑 茂さん  19歳 青森県
・伊井 克史プロ 43歳 長崎県 プロ団体RMU所属
・池田 勝博さん 41歳 千葉県

 

閉会式では全日本ランクの表彰式も行われた。

 

 

そして、最強を決める決勝戦は8月3日(日)の昼12時から開催される。

決勝戦では、850万円を4人で分け合うという緊張感の溢れる戦いとなっている。

ニコニコ生放送での中継もあるそうなので、優勝賞金500万円は誰が獲得するのか決定的瞬間をこの目で見届けよう。

カテゴリー : ゲーム タグ :
本間すなおの記事一覧をみる ▶

記者:

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP