ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

純粋に薪を燃やしたい人のための「めちゃ軽コンパクト」メッシュタイプの焚き火台[焚き火部]

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

500gを切る軽さ、カバンに放り込めるサイズ。ユニフレームの「ファイアスタンドII」は純粋に焚き火を楽しみたい人のためにコンパクトさを追求したひとつの到達点と言ってよいだろう。

とにかく軽い。そして設置と片付けが簡単。灰をサッと落としてクルクルと巻けばそれでOK。

組み立てるとメッシュの部分は平面になる。ペタッとした平面だと、燃やしにくいのではないかと思われるかもしれないが、メッシュタイプの場合、下からも空気が通るため、よく燃える。

ただ、これ単体で煮炊きやBBQは難しい。上に薪以外の重いものを載せることは考えない方がよい。料理をする場合はトライポッド等を使い、上から鍋などを下げるようにするとよいだろう。

シンプルに焚き火だけ楽しみたい人にとっての最高のツール。実際に使ってみてそう感じた。

※この製品は、記事執筆時点では限定販売品となっています。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
深水英一郎(ふかみん)の記事一覧をみる ▶

記者:

やわらかニュースサイト『ガジェット通信』発行人。未来検索ブラジル・東京産業新聞社社長。ITベンチャー「デジタルデザイン」創業参画後、メールマガジン発行システム「まぐまぐ」を個人で開発。利用者と共につくるネットメディアとかわいいキャラクターに興味がある。好きな食べ物はシュークリーム。

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP