ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

『We Are The World』25周年を記念した『USAフォー・アフリカ』グッズ発売へ

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
『USAフォー・アフリカ』Tシャツ

アフリカの飢餓と貧困を解消する目的で、マイケル・ジャクソンとライオネル・リッチーが作詞・作曲で共作、クインシー・ジョーンズがプロデュースした『We Are The World』。この楽曲の発売から25周年を記念して、同楽曲をレコーディングしたキャンペーン『USAフォー・アフリカ(USA for Africa, United Support of Artists for Africa』ロゴを使用したオフィシャルグッズをハピネットが6月25日に発売します。同社のショッピングサイト『ハピネットオンライン』での限定販売品で、現在予約を受け付け中です。

『We Are The World』は、1985年1月28日の夜、世界のポップス界を代表するアーティスト45人がハリウッドのスタジオに集結してレコーディングされ、米国内だけでもシングル400万枚、アルバム300万枚を売り上げました。実際にレコーディングでもダイアナ・ロスやアル・ジャロウ、ケニー・ロジャースが『USAフォー・アフリカ』グッズを身につけています。

『USAフォー・アフリカ』スウェット

今回販売されるグッズは3点。Tシャツが3799円、スウェットが4799円、キャップが2800円、いずれも税込みです。売り上げの一部は、アフリカの飢餓と貧困解消のためにチャリティーとして寄付されます。

『USAフォー・アフリカ』キャップ

■関連記事
マドンナとマイケル・ジャクソンが取り合った、ある一人の日本人ダンサーの物語
この夏、マイケル・ジャクソン『キャプテンEO』が東京ディズニーランドに帰ってくる!
マイケル・ジャクソンの死がウェブニュースに与えた衝撃

shnskの記事一覧をみる ▶

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。