ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『PSYCHO-PASS サイコパス』と酷似? 映画『ダイバージェント』が公開前から話題

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫
DIV本ポスター(メイン)

7月11日(金)より日本公開予定の、全世界で興行収入2.6億ドルを記録したハリウッドSF超大作『ダイバージェント』。その予告編が公開されるやいなや、とある大人気テレビアニメとその設定が似ていると話題になっています。

『ダイバージェント』メイン画像

物語の舞台は最終戦争から100年後の近未来。新たな社会体制を生きる人類は、過去の経験から、一生に一度の“選択の儀式”という性格診断テストにより、人間を性格ごとに5つの共同体に分け、その中で一生を送っている……というストーリー。予告編では、主人公がその5つの共同体のどれにも属さない異端者(=ダイバージェント)と診断され、さまざまな困難に巻き込まれていく、ということが分かります。

あらすじだけを見ると、人間のあらゆる心理状態や性格傾向を計測する値、通称“PSYCHO-PASS(サイコパス)”が導入されてから間もない、未来世界の管理社会を描いたテレビアニメ『PSYCHO-PASS サイコパス』を観たことがある人なら思わず反応してしまうのではないでしょうか?

ネット上では、

サイコパス感やばいな
サイコパス実写化すんの?
ダイバージェントがサイコパスっぽ過ぎて予告見てテンション上がったwww
ダイバージェントがめっちゃハリウッド版サイコパスのようだ
ダイバージェントのサイコパス臭

など、その設定の酷似性を指摘する声が多く見られます。

映画『ダイバージェント』本予告編
https://www.youtube.com/watch?v=gu65oJsmDpQ

まだ予告編を観ていないという方はぜひ自分の目で確かめてみてください。

もちろん、『PSYCHO-PASS サイコパス』自体が多くのSF要素を取り入れた非常に入り組んだ設定なので、ある一部分が似ていたということに過ぎないかもしれません。しかし、映画公開前からある意味で話題沸騰なのは確か。奇しくも、映画公開前日の7月10日(木)からは、アニメ『PSYCHO-PASS サイコパス』の新編集版がフジテレビ“ノイタミナ”枠などで放送を開始。こちらは、2012年10月~13年3月に放送された第1期シリーズ(全22話)を1時間番組・全11話に再編集したものなので、まだ『PSYCHO-PASS サイコパス』を観たことがないという方はこちらをチェックしつつ、『ダイバージェント』公開劇場へ足を運んでみてはいかがでしょうか?

『ダイバージェント』

出演:シャイリーン・ウッドリー、テオ・ジェームズ、アシュレイ・ジャッド、ジェイ・コートニー、レイ・スティーブンソン、ゾーイ・クラヴィッツ、マイルズ・テラー、トニー・ゴールドウィン、アンセル・エルゴート、マギー・Q、ケイト・ウィンスレット
監督:ニール・バーガー
7月11日(金)よりTOHOシネマズ有楽座他全国ロードショー
http://divergent.jp/

TM & (C)2014 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

カテゴリー : エンタメ タグ :
よしだたつきの記事一覧をみる ▶

記者:

PR会社出身のゆとり第一世代。 目標は「象を一撃で倒す文章の書き方」を習得することです。

TwitterID: stamina_taro

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。