ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

不明瞭な支出が問題視されている野々村県議! パロディ動画が作られ拡散中

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

不明瞭な支出が問題視されている、兵庫県議会の野々村竜太郎県議(47)。彼が2014年7月1日に開いた記者会見の動画がインターネット上で改変やリミックスされ、さらなる話題を呼んでいる。

野々村県議は会見で号泣し、自身の考えを語った。しかし、その号泣っぷりがあまりにも凄まじいものだったため話題になった。その動画を元に、二次創作(?)のようなかたちで動画が作られているのだ。

今回の野々村県議の件、真剣に報じられるべき出来事や会見ではあるが、号泣が凄まじかったため、このようなニュースに興味がなかった人達も騒動に注目する状態になっている。

特に、人気ドラマ『半沢直樹』と会見の動画をミックスしたものがインターネット上では一番注目を集めているようである。

改変やリミックスは法的な部分で色々とグレーかもしれないが、それでも世の中の出来事を広く知らせるきっかけとなっているのは確かだ。


※画像はニコニコ動画よりキャプチャしました

※この記事はガジェ通ウェブライターの「太郎改太郎」が執筆しました。あなたもウェブライターになって一緒に執筆しませんか?

太郎改太郎の記事一覧をみる ▶

記者:

太郎改太郎です。趣味はヤフオク。見様見真似でライター業をしています。よろしくお願いします。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP