ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【台北 最新レポ】 台湾のスタバに「中国茶」メニューがある!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

台湾といえば「お茶」文化が盛んで、現地で飲むお茶もおいしいですし、お土産にもお茶はほぼ必須です。その台湾にあるスターバックス・コーヒーの店舗ではなんと“中国茶”のメニューが、コーヒーや紅茶などと並んでちゃんとあるんです。
メニューにある中国茶は4種類。「東方美人」「碧螺春」「紅玉紅茶」「阿里山烏龍茶」で、烏龍茶が2種、緑茶と紅茶がそれぞれ1種類です。
今回は東方美人を注文して飲んでみましたが、通常のスタバのカップにティーバッグの中国茶が入っているだけでも新鮮で、しかもその味も本物、とてもおいしく味わいました。
なお、これらの4種類の中国茶は、店舗でおみやげ用にも購入できます。スタバ柄の中国茶の缶はお土産に渡すと相手にビックリされそうですが、ちゃんと箱入りの進物用も用意されていました。スターバックス・コーヒーの台北サイトでも商品のページで「台湾在地茶」として紹介されています。
台湾のスタバではほかにも限定のタンブラーやマグカップなども販売されています。ご当地スタバのチェックもぜひお忘れなく!
Starbucks Coffee Taiwanhttp://www.starbucks.com.tw/(中国語)
(Written by AS)

【Nicheee!編集部のイチオシ】
【NY最新レポ】 アメリカと日本の「スタバ」こんなに違う!
【台北 最新レポ】台北に1600匹の紙パンダが出現!
【台北 最新レポ】 台北みやげでおすすめ 故宮博物院の「マスキングテープ」

カテゴリー : エンタメ タグ :
Nicheee!(ニッチー!)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP