ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【閲覧注意】アイルランドの安全運転啓発CMが怖すぎる

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

「飲んだら乗るな」「止まってくれてありがとう」「油断せずいつも心に初心者マーク」などの標語とともに安全運転を呼びかける啓発CM。

海外でも同じようなCMがオンエアされていますが、ここで北アイルランドのテレビで放送されている、怖すぎる安全運転啓発CMをご覧ください。

動画:DOE Road Safety “Classroom”(YouTube)
https://www.youtube.com/watch?v=MD8BkIgp9Fo&channel=UC6UTJ3AW0ew6AZgz5wESy3w [リンク]

CMを見た人たちの反応

・気分悪くなった
・これなんかもっとヤバくて効果的 [リンク]
・おいやめろ
・アイルランドは悪夢で社会を善くするのか
・カトリックの原罪意識のせい
・プロテスタントのせいだろ。爆破すんぞ
・こうしてIRAが生まれた
・マイケル・ベイが監督したCM?
・2000年から20人の子供が亡くなったって? 1年に1人ちょっとって相当少ない。よくやってるよ
・北アイルランドの人口は180万人以下だから、アメリカだと3500人に相当する
・ニュージーランドのいい広告 [リンク]
・衝撃と人間性がほどよく混ざってて好き
・こういうネガティブな広告はダメだろ。ポジティブなやつをあげとく [リンク]

たいていの広告には何らかの誇張があるものですが、このCMは「誇張が酷すぎる」と、あまり評判は良くないようです。「壁の後ろにいる1クラス分の子供をバレルロールでひき殺す車なんてあるわけがない」という指摘はごもっとも。また、見た人に恐怖を植え付ければ安全運転するようになるのかという疑問もあります。

アイルランドの交通事故死亡率(人口10万人当たりの死者数)は日本よりわずかに高い程度で、それほど危険な国というわけでもないようです。それなのにこのような過激なCMが生まれる背景には、アイルランドの宗教が関係しているという人もいました。つい最近まで宗教絡みの武装闘争が絶えなかった国だけに説得力があるように思いましたが、どうなんでしょうね。

画像とソース:『YouTube』および『reddit』より引用

※この記事はガジェ通ウェブライターの「ろくす」が執筆しました。あなたもウェブライターになって一緒に執筆しませんか?

ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP