ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

韓国と対戦したアルジェリアの選手にレーザーポインターが!? 疑惑の動画や画像、サッカージャーナリストのツイート等が話題に

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

日本時間の6月23日、サッカーワールドカップで韓国対アルジェリア戦が行われた。
試合中、サッカージャーナリストの河治良幸さん(@y_kawaji)が



アルジェリアの選手にレーザーポインターがめちゃめちゃ当たっていますね。もし特定の韓国サポーターが犯人なら極めて残念です。

とツイート。『Twitter』上にはアルジェリアの選手の顔などにレーザーポインターが当たり色が変わっている画像や動画がアップされていたようだ。
また、他の『Twitter』ユーザーからの

それマジ?

という返信に対し河治さんは

確認できたのは選手交替とゴール前ですね。まあCLなどでもギリシャやトルコのホームでは良く見るし、アジア予選のヨルダン戦で日本の選手がやられていたりしましたが、今大会では自分が知る限り初めて。

と返答し、

またこうやって燃料が・・・

という返信に対しては

個人的には「犯人=韓国」という思想はないですけど、プレーの邪魔をする危険な行為は日本人であろうが韓国人であろうが許せません。

と返答している。

参考:【動画アリ】韓国と対戦したアルジェリアの選手にレーザーポインターが!?
http://cureco.jp/view/205/[リンク]

※画像は『Twitter』より

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP