体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ペコちゃん生誕60周年記念! 豪華な蒔絵風の『ペコちゃん万年筆』限定発売

ペコちゃん万年筆

ペコちゃんの還暦祝い!? 不二家のキャラクターとしておなじみのペコちゃんは今年で生誕60年、そして創業100周年を記念して、不二家は豪華な『ペコちゃん万年筆』を発売しました。販売は、不二家ネットショップ『ファミリータウン』のみ、数量限定商品です。

『ペコちゃん万年筆』は、来年に創業100周年を迎えるセーラー万年筆とのコラボレーション商品。創業100年の老舗二社がタッグを組んで実現しました。不二家は、創業者である藤井林右衛門が25歳のとき、横浜市元町で洋菓子店『不二家』を開いたのがはじまり。日本初のショートケーキを作ったことでも知られています。ペコちゃんがマスコットキャラクターとして登場したのは1950年。でも、不二家の設定によると年齢は「永遠の6歳」とのことですので、どうやら還暦を迎えることはないようですね。

それはさておき、ペコちゃん生誕60周年の記念商品となる『ペコちゃん万年筆』はなかなか豪華です。蒔絵(まきえ)の模様を現代の印刷技術で表現した山中塗りで、手作業ならではの細やかなな蒔絵独特の色彩で着物姿のペコちゃんが華やかに表現されています。また、ペン先には14金を使用し、ペコちゃんの顔を彫刻するなどみやびやかなペコちゃんの世界が広がっています。販売価格は3万1500円(税込み)。ペコちゃんマニアのお宝アイテムになりそうです。
 
 

■関連記事
ペコ泥棒に裁判官「ペコちゃんを愛する子供の夢を奪ったから懲役3年」 ネットの声は?
入場無料! 『銀座ペコちゃんミュージアム』が期間限定オープン
ハンコやヒト型など、文房具好きのハートをくすぐるデザインクリップ

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。