体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『iPhone/iPod Touch』に合体する補助バッテリー付きソーラーチャージャー

iPhone ソーラーチャージャー


サンコーは、『iPhone 2G/3G/3GS』『iPod Touch』用の、補助バッテリー付きソーラーチャージャー『iPhone ソーラーチャージャー』を発売しました。『iPhone/iPod Touch』に取り付けて使用でき、操作性を妨げない構造の便利な外部チャージャーです。

iPhone ソーラーチャージャー

『iPhone/iPod Touch』でアプリを使ったり、ビデオやゲームで遊んでいると、バッテリーの残量が気になりますよね。『iPhone ソーラーチャージャー』は、『iPhone/iPod Touch』に取りつけて持ち運べるタイプですので、太陽光のあるところでいつでもソーラーチャージャーで充電でき、安心して思い切り『iPhone/iPod Touch』を使い倒すことができます。

従来のバッテリーチャージャーは、コードやバッテリーも一緒に持ち歩かなければいけませんでしたが、『iPhone ソーラーチャージャー』はポケットにも収まる一体型。重さもわずか200gと持ち歩きの負担にもなりません。

iPhone ソーラーチャージャー

前面はほぼフラットですので、装着した状態でもボリュームボタンなどの操作は妨げません。通話用のマイク・スピーカー部分には通気口が開いており、接続したままでいつも通りに通話も可能です。背面には、大型のソーラーパネルを装備。カメラレンズをふさがないようカメラ穴を設け、電池残量と充電状況を示すインジケーターもついています。

サイズはW66×H125×D66mm、充電時間はUSBバスパワーで約3時間、ソーラーパネルで約30~35時間。販売価格は4980円(税込み)です。
 
 

■関連記事
通話時間を約10時間アップ! スタイリッシュな『iPhone/iPod』向け大容量バッテリー
太陽光でエコ充電! ソーラーチャージャー3機種をグリーンハウスが発売
『iPhone』1台、携帯電話なら3台! フル充電できる大容量のソーラーバッテリー充電器

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。