ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、国内初となるVoLTEを利用した音声通話サービスを6月24日に開始、まずはGalaxy S 5が対応

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTTドコモは6月18日、LTEネットワークで音声通話を実現する「VoLTE(Voice over LTE)」を利用した通話サービスを6月24日午後4時に開始すると発表しました。VoLTEは、LTE網(Xi)でパケット化された音声データを送受信する規格です。VoLTEでは、転送される音声の帯域が広がり、会話の音声がよりクリアに聞こえるようになる(コーデックの対応によるため、VoLTE端末同士のみ)ほか、発信時の繋がりも短縮されます。また、VoLTE端末同士はFOMAにもあったビデオ通話を行なうこともできます(別途、パケット料が発生します)。VoLTEは2014年夏モデルの一部機種で利用できます。サービス開始時点で対応するのは、Galaxy S 5のみで、他の対応機種については、6月下旬以降に順次実施されるソフトウェアアップデートで対応する予定です(まだ日程は公開されていません)。VoLTEの音声通話は既存のXiエリアで利用できます。料金も既存のXiプランが適用されます。Source : NTTドコモ



(juggly.cn)記事関連リンク
朝どうしても起きれない方お試しあれ、写真照合でアラームを止める目覚ましアプリ「おこしてME」がリリース
Google、Android版YouTubeでライブ映像のChromecastサポートを正式発表
楽天の動画配信サービス「楽天SHOWTIME」がChromecastに対応、映画をテレビ・外部モニタで視聴可能に

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP